検索結果

「シリーズ:音響サイエンスシリーズ」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

21件中 1件 - 20件
表示順
表示件数
こどもの音声

音響サイエンスシリーズ 21

こどもの音声

行動や脳機能の計測,計算機シミュレーションなどの研究方法から始めて,乳幼児期の言語音声の獲得過程,感情や情動の発達,発達と音楽の親和性,発達障害や聴覚障害を取り上げ,こどもの音声発達に焦点を当てて解説した。

発行年月日
2019/03/22
定価
3,850(本体3,500円+税)
ISBN
978-4-339-01341-2
在庫あり
水中生物音響学 - 声で探る行動と生態 -

音響サイエンスシリーズ 20

水中生物音響学 - 声で探る行動と生態 -

視界のきかない水中で,生き物が通信したり探査したりするために利用するようになったのが音である。水中生物(特に鯨類)の音声とこれを利用した観測手法および騒音影響評価に重きをおいて紹介した。

発行年月日
2019/01/07
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-01340-5
在庫あり
実験音声科学 - 音声事象の成立過程を探る -

音響サイエンスシリーズ 19

実験音声科学 - 音声事象の成立過程を探る -

本書は,音声信号の背景にあるヒトの体の仕組みを理解するための手がかりになることを期待して,実験により得られた観測データを数多く示し,非定型で複雑な音声現象の生成要因を明らかにした研究の経緯を説明する。

発行年月日
2018/08/20
定価
2,970(本体2,700円+税)
ISBN
978-4-339-01339-9
在庫あり
音声言語の自動翻訳 - コンピュータによる自動翻訳を目指して -

音響サイエンスシリーズ 18

音声言語の自動翻訳 - コンピュータによる自動翻訳を目指して -

近年ようやく実用化の緒に就いたコンピュータによる通訳について,話し言葉の本質や通訳に関する科学的知見に基づき解説した1冊。さらに,今後いかにコンピュータが人間の通訳者に迫るかについて議論している。

  • 関連資料
発行年月日
2018/07/10
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-01338-2
在庫あり
聞くと話すの脳科学

音響サイエンスシリーズ 17

聞くと話すの脳科学

音声コミュニケーションでは「話す」と「聞く」を一連の過程として考えることが必要となる。また,脳は「話す」と「聞く」の両方に中心的役割を持つ。これらを踏まえ,脳科学の観点から音声コミュニケーションの仕組みを紹介した。

発行年月日
2017/11/06
定価
3,850(本体3,500円+税)
ISBN
978-4-339-01337-5
在庫あり
低周波音 - 低い音の知られざる世界 -

音響サイエンスシリーズ 16

低周波音 - 低い音の知られざる世界 -

「低周波音」の正負両面を紹介した。ゾウの会話やクジラの歌の不思議な世界や最先端の実験設備・対策について雷やパイプオルガンなどの例を交えながら解説した。また,低周波音問題としての調査・研究の歴史と現状について解説した。

発行年月日
2017/11/02
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-01336-8
在庫あり
音のピッチ知覚

音響サイエンスシリーズ 15

音のピッチ知覚

本書は聴覚理論の中心であるピッチ知覚の研究の19世紀から現在までの発展を,生理学的な背景を含めて解説した。音律の理論や音楽心理に関する章も含まれている。扱う分野は理工学,心理学,生理学,音楽教育学等にわたっている。

発行年月日
2016/12/28
定価
3,300(本体3,000円+税)
ISBN
978-4-339-01335-1
在庫あり
FDTD法で視る音の世界 - DVD付 -

音響サイエンスシリーズ 14

FDTD法で視る音の世界 - DVD付 -

FDTD法の概要を述べるとともに,音波の基本的な性質から最先端の研究対象まで,音響学の幅広い分野における様々な現象を可視化・可聴化した結果を紹介している。多数の動画,音源,サンプルプログラムを収録したDVD付き。

発行年月日
2015/12/16
定価
3,960(本体3,600円+税)
ISBN
978-4-339-01334-4
在庫あり
音と時間

音響サイエンスシリーズ 13

音と時間

精神物理学における「時間の定義」に始まり,聴覚の諸現象を「時間」の観点から見直し,音における時間の役割について体系的に解説。「時間」の総合的理解に不可欠な感覚情報処理・認知活動における脳の働きについても紹介した。

発行年月日
2015/07/17
定価
3,960(本体3,600円+税)
ISBN
978-4-339-01333-7
在庫あり
音声は何を伝えているか - 感情・パラ言語情報・個人性の音声科学 -

音響サイエンスシリーズ 12

音声は何を伝えているか - 感情・パラ言語情報・個人性の音声科学 -

話し言葉を文字に書き起こすと失われる情報がある。この「書き言葉にはない特質」が音声によるコミュニケーションを豊かで特別なものにしている。本書はここに焦点を当て「音声は何を伝えているか」という問いを解説した。

発行年月日
2014/12/22
定価
3,410(本体3,100円+税)
ISBN
978-4-339-01332-0
在庫僅少
音場再現

音響サイエンスシリーズ 10

音場再現

本書は,音場再現方式について,基礎理論からいくつかの実例までを紹介した。物理音響モデルに基づく方式だけではなく,心理音響モデルに基づく方式についても記した。各章の冒頭と6章を読めば一応の知識は得られるよう配慮した。

発行年月日
2014/12/10
定価
3,410(本体3,100円+税)
ISBN
978-4-339-01330-6
在庫あり
視聴覚融合の科学

音響サイエンスシリーズ 11

視聴覚融合の科学

本書では視聴覚情報の融合過程に関わる諸科学を多角的に解説するとともに,その背後にある脳内メカニズムに迫り,視聴覚メディアの可能性を示した。映像メディアや環境デザインの制作現場に従事する方にもおすすめしたい1冊。

発行年月日
2014/11/06
定価
3,410(本体3,100円+税)
ISBN
978-4-339-01331-3
在庫あり
ピアノの音響学

音響サイエンスシリーズ 9

ピアノの音響学

非常に身近な楽器であるピアノに関する音響学について,ピアノの構造の歴史的変遷も踏まえ丁寧に解説した。また,後半では数式も交え科学的な根拠のもと定性的または定量的にピアノの音の特徴や仕組みおよび演奏について解説した。

発行年月日
2014/08/28
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-01329-0
在庫あり
聴覚の文法 - CD-ROM付 -

音響サイエンスシリーズ 8

聴覚の文法 - CD-ROM付 -

「我々が言葉をしゃべり理解できるのは,聴覚系に文法の核があるからだ」大胆な仮説の下,ゲシタルト原理や聴覚情景分析の知見をふまえ,文法のもととなり,また文法から導き出された錯聴現象を軸として,音声,音楽の体制化を語る。

発行年月日
2014/03/31
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-01328-3
在庫あり
音響バブルとソノケミストリー

音響サイエンスシリーズ 7

音響バブルとソノケミストリー

強力な超音波を液体中に放射すると音響バブルが発生し,物理的・化学的作用が生じる。ナノ材料創製,環境浄化などのソノケミストリー分野のみならず,ガン治療などの医用にまで広がっている。基礎から応用までを平易にまとめた。

発行年月日
2012/11/08
定価
3,740(本体3,400円+税)
ISBN
978-4-339-01327-6
在庫あり
コンサートホールの科学 - 形と音のハーモニー -

音響サイエンスシリーズ 6

コンサートホールの科学 - 形と音のハーモニー -

誰もが見て確認することができるコンサートホールの“形”とホールの命ともいえる“音”にはどのような関係があるのだろうか。形と音との関係を読み解くうえでの科学的知見を中心に解説し,その目標でもある建築設計の現在に迫る。

発行年月日
2012/06/28
定価
3,190(本体2,900円+税)
ISBN
978-4-339-01326-9
在庫あり
サイン音の科学 - メッセージを伝える音のデザイン論 -

音響サイエンスシリーズ 5

サイン音の科学 - メッセージを伝える音のデザイン論 -

横断歩道や電車の発車ベル,電子レンジなど,身近な存在でありながら,大切な情報を伝えてくれるサイン音。その音に託されたメッセージについて,著者が事例をあげて解説する。今までになかった「サイン音」をテーマにした初の書籍。

  • レビュー
発行年月日
2012/03/28
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-01325-2
音楽はなぜ心に響くのか - 音楽音響学と音楽を解き明かす諸科学 -

音響サイエンスシリーズ 4

音楽はなぜ心に響くのか - 音楽音響学と音楽を解き明かす諸科学 -

音響学,音楽学,社会学,心理学,情報学,医学の各分野において音楽がどのように研究されて,何がどこまでわかっているのかを解説した。また,今後音響学が他の学問分野とともにどのように音楽の究明に取り組んでいくかを示した。

発行年月日
2011/11/18
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-01324-5
在庫あり
聴覚モデル

音響サイエンスシリーズ 3

聴覚モデル

代表的な聴覚モデルを解説した。また音響心理学や音響生理学,有毛細胞の分子生化学的機構,蝸牛以降の生理現象とモデルを取り上げ,聴覚モデルに基づくラウドネス計算法や聴覚モデルの動作シミュレータなどの工学的手法も紹介した。

発行年月日
2011/08/30
定価
3,740(本体3,400円+税)
ISBN
978-4-339-01323-8
在庫あり
空間音響学

音響サイエンスシリーズ 2

空間音響学

本書は,音の空間特性に関する知覚メカニズムを物理的,心理的側面から解明し,さらに音場の空間特性の収録・再生方法あるいは制御方法を探究する空間音響学について,体系的かつ詳細に最新の研究成果を盛り込んでまとめた。

発行年月日
2010/08/27
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-01322-1
在庫あり
21件中 1件 - 20件