近刊案内

近刊案内ページです。
書名・発行予定日・その他書籍情報は変更になる場合がございます。

17件中 1件 - 17件

構造解析のための材料力学

我々の生活は,橋,高層ビル,住宅など様々な構造物に支えられている。本書では,それらの構造物が力を受けた際に,それを構成する部材の内部にどのような力や変形が生じるかという問題について,内容を厳選し,コンパクトにまとめた。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/01/下旬
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-05270-1
近刊出来次第出荷

機械系コアテキストシリーズ E-2

機械設計工学

機械設計に必要となる材料および加工法の基礎から軸や歯車など動力や運動の伝達方法の仕組み、部品の結合方法、機械システムの設計,さらには人間と機械の適合性や,安全設計・信頼性設計,最適設計などについてもわかりやすく解説。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/01/下旬
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-04540-6
近刊出来次第出荷

送配電工学 (改訂版)

送配電系統を学ぶ学生向けに,内容を送電系統と配電系統の2編に分け,基礎的な事項を解説し,装置や特性の現象的な理解に心がけた。内容の大幅な変更は避け,社会情勢に応じて内容の追加,訂正,記述事項の移動など再編を行った。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/01/下旬
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-00931-6
近刊出来次第出荷

新塑性加工技術シリーズ 3

プロセス・トライボロジー - 塑性加工の摩擦・潤滑・摩耗のすべて -

摩擦・潤滑の基礎,および塑性加工における潤滑問題を平易に解説。工具と素材の表面テクチャーが潤滑に及ぼす影響や,熱間圧延における酸化膜の潤滑効果,振動・サーボプレスによる潤滑効果,ホットスタンピングなどについても解説。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/01/下旬
定価
6,050(本体5,500円+税)
ISBN
978-4-339-04373-0
近刊出来次第出荷

研究に役立つ JASPによるデータ分析 - 頻度論的統計とベイズ統計を用いて -

Rのパッケージを利用した高性能なフリーソフトJASPを利用し,頻度論的統計とベイズ統計を比較しながらデータ分析の基礎を学ぶ。具体的なデータの収集・解析・論文に仕上げるための方法を,流れを追って学べるように記述。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/上旬
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-02903-1
近刊出来次第出荷

鋼構造学

最低限必要な基本的内容を説明し,そのことが主に橋を具体例として現実の構造物の設計や施工にどのように反映されているかを示した。例示した設計基準の数値よりも,それが導かれた背景を理解し,現象の基となる事柄を強調している。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/上旬
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-05269-5
近刊出来次第出荷

衝撃力学

衝撃に曝された機械や構造物では,材料の中を応力が波動となって伝播するという静荷重にはない問題がある。本書では,このような衝撃について,棒や梁・板などの基本構造部材を対象として,その動的応答解析の理論と方法を解説する。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/上旬
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04665-6
近刊出来次第出荷

まちがいだらけの文書から卒業しよう-基本はここだ!- 工学系卒論の書き方

本書は,工学系の大学・高専の学生がわかりやすく論理的な文章を書くための論文作成ガイドブックである。よい例,悪い例,改善例を示し,学生が陥りやすいポイントや技術文書特有の表現などを指摘する。卒論指導をする教員にも最適。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/中旬
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-07822-0
近刊出来次第出荷

電気・電子系 教科書シリーズ 5

電気・電子計測工学 (改訂版)- 新SI対応 -

計測の基礎的な知識や解析技術,測定値の不確かさについての解説に加え,2019年5月のSI改訂に伴う基礎物理定数にもとづいた再定義と,それによる測定精度の向上等についても簡単に説明した。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/中旬
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-01215-6
近刊出来次第出荷

実験でわかる 触媒のひみつ

さまざまな生活必需品の生産に用いられ,豊かな暮らしには欠かせない触媒。難解な理論は避け,楽しい実験をとおして,触媒のしくみやはたらきを直感的に理解することを目指す。講義や実験教室の参考にも最適。実験動画も用意した。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/中旬
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-06760-6
近刊出来次第出荷

音響学講座 2

電気音響

本書では,音響学における幅広い領域での根幹をなす技術について取り扱う。マイクロホンなどに用いられるトランスデューサの基本技術やその性能の計測技術,収音・再生技術,代表的な音響信号処理技術について概説している。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/下旬
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-01362-7
近刊出来次第出荷

人間行動と組織行動 - パフォーマンス向上の視点から -

組織の中における人間の「行動」と,それによる結果「パフォーマンス」との関係を紐解く。自他の能力を客観的に把握する手順や最良の成果を発揮できる環境づくりの方策を解説。人的資源管理,経営,看護・福祉に携わる方に。

  • 予約注文可
発行予定日
2020/02/下旬
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-02902-4
近刊出来次第出荷

SOLIDWORKSによるCAE教室 - 構造解析/振動解析/伝熱解析 -

一般にCAEソフトは製品の改善や改良などに用います.本書では座学で勉強する理論(材料力学,機械力学(振動工学),流体力学,熱力学(伝熱工学)からなる4力)を理解するため,CAEによる解析を実施している点が特徴です.

発行予定日
2020/02/下旬
予定価格
3,300
ISBN
978-4-339-04666-3

フリーソフトTETDMで学ぶ実践データ分析 - データサイエンティスト育成テキスト -

人工知能学会「近未来チャレンジ」で採択され卒業が認定されたフリーソフトTETDMを用いて,データ分析の考え方から手順,そしてテキストマイニングの具体的な解析手法までを初学者でもわかるように本書では解説をしている。

発行予定日
2020/02/下旬
予定価格
2,500
ISBN
978-4-339-02904-8

農業食料工学ハンドブック

農業機械はもとよりセンシング技術や電子制御,自動化ならびにロボット化,ICTの活用さらには環境やエネルギー,ポストハーベスト技術に加えて食料生産・流通に係わる技術分野を体系的にまとめ直し,農業食料工学の知見に資する。

発行予定日
2020/02/下旬
予定価格
32,000
ISBN
978-4-339-05267-1

音響学講座 4

騒音・振動

騒音・振動は,音響学の中でも広汎な学問分野を包含しており,現在もさらなる広がりを見せている。本書は大学院生および社会人向けの教科書として,大きく騒音,振動,低周波音の3分野に分け,それぞれ解説を行った。

発行予定日
2020/03/中旬
ISBN
978-4-339-01364-1

1から始めるJuliaプログラミング

  • 進藤 裕之 奈良先端科学技術大学院大助教・MatBrain(株)代表取締役
  • 佐藤 建太 理化学研究所

「Pythonのように書けて,Cのように動く」新しいプログラミング言語Juliaの基本的な文法や使い方から,実践的な内容として,標準ライブラリには含まれない数値計算やデータの可視化などのパッケージの活用まで解説する。

発行予定日
2020/03/中旬
ISBN
978-4-339-02905-5
17件中 1件 - 17件