書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 電気・電子工学で検索した結果、 【737件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 15件目を表示 <前ページ 123456789次ページ
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
弾性表面波・圧電振動型センサ

弾性表面波・圧電振動型センサ  (音響テクノロジーシリーズ  23 )

日本音響学会 編 / 近藤淳 著 / 工藤すばる 著

超音波を利用したデバイスは,スマホやデジタルカメラなど身の回りで広く利用されているが,目に触れることはない。本書では,伝搬媒質表面近傍の振動を利用した弾性表面波センサ,固体振動を利用した圧電振動型センサを取り扱う。

近刊

  -円 2019/08/上旬
信号・データ処理のための行列とベクトル

信号・データ処理のための行列とベクトル 複素数,線形代数,統計学の基礎  (次世代信号情報処理シリーズ  1 )

田中聡久 著

現在,信号は数ある「データ」の一種となり,これを処理・解析するには数学の知識が重要である。数学書と技術専門書の間を埋めることを目的とし,機械学習や最適化と密接につながる現代の信号処理の理解に必要な基礎数学を網羅した。

近刊

  3,200円 2019/07/上旬
MATLABで学ぶ実践画像・音声処理入門

MATLABで学ぶ実践画像・音声処理入門

伊藤克亘 著 / 花泉弘 著 / 小泉悠馬 著

本書は,「Pythonで学ぶ実践画像・音声処理入門」のMATLAB版である。サンプルデータを活用しながら,MATLABによる画像・音声処理技術を実践的に習得できる構成となっており,例題も多数掲載した。

近刊

  2,600円 2019/09/20
Pythonを使った光電磁場解析

Pythonを使った光電磁場解析

梶川浩太郎 著 / 岡本隆之 著

Pythonを使った,ナノ構造物質の光電磁場解析のための教科書。球,円柱,回転楕円球などを経て,複雑な形状の非解析的計算にまで言及する。FDTD法,RCWA法,DDA法の三つを取り上げ,プログラムはすべて掲載した。

近刊

  4,500円 2019/08/08
通信技術者のためのレーダの基礎

通信技術者のためのレーダの基礎

高橋徹 著

無線通信とレーダとの類似性の視点を取り入れながら,両者に共通のレンジ方程式,変復調方式,信号検出に特化し,それぞれに導入部として無線通信を専門とする人にとって馴染みのある内容を入れ,理論を解説した。

近刊

  2,700円 2019/07/05
FPGA時代に学ぶ 集積回路のしくみ

FPGA時代に学ぶ 集積回路のしくみ

宇佐美公良 著

FPGAの広がりにより,ディジタル集積回路の設計は,電気・電子工学,情報工学,システム工学,ロボット工学など広い分野で学ばれている。本書では,集積回路の中身が動作するしくみから設計の仕方まで基本的な内容を丁寧に解説。

在庫あり

  2,916円 2019/06/21
画像情報処理の基礎

画像情報処理の基礎

田中敏幸 著

行いたい画像処理に対して,どのような手法があるのかを見つけるのは意外に難しい。そこで,本書では処理を中心とした章立てを心掛けた。画像解析手法そのものが研究の対象でない分野では,本書に書かれた内容で研究に利用できる。

在庫あり

  2,916円 2019/06/13
ゼロからわかる回路シミュレータPSIM入門

ゼロからわかる回路シミュレータPSIM入門

日本パワーエレクトロニクス協会 編

パワーエレクトロニクス技術の研究開発に特化した回路シミュレータPSIMの使い方をパワエレ技術の基礎を交え解説する。初心者でも平易に回路を組んで動かし,波形やデータを確認することで理解を深めることができるよう構成した。

在庫あり

  2,916円 2019/06/13
フォトニクスの基礎

フォトニクスの基礎

榎原晃 著 / 川西哲也 著

光波の性質,偏光制御や波長選択などの基礎的な受動素子,半導体レーザを中心にその原理や特性,さらに光通信とそのための光変調技術など,将来エンジニアとして触れておくべき最低限の内容に絞り,1冊で学べるように工夫している。

在庫あり

  2,808円 2019/06/10
電気接触現象とその表面・界面

電気接触現象とその表面・界面 接触機構デバイスの基礎と応用

玉井輝雄 著

電気接触現象は接触部材料、接触抵抗、放電現象、発熱、汚染気体や塵埃等の環境問題と非常に間口が広く、奥が深い。本書では,表面科学と接触抵抗を柱に据え,微弱電気条件から低電気条件までの範囲の接触部問題を中心に取り上げた。

在庫あり

  4,320円 2019/05/23
アナログ/デジタル変換入門

アナログ/デジタル変換入門 原理と回路実装

和保孝夫 著

本書はアナログ/デジタル変換器およびデジタル/アナログ変換器と呼ばれるデータ変換器について,その原理と回路実装の基礎をできるだけわかりやすく解説した。また最先端の話題についても体系的に整理して記載している。

在庫あり

レビュー

  4,320円 2019/03/28
基礎音響学

基礎音響学  (音響学講座  1 )

日本音響学会 編 / 安藤彰男 編著 / 鈴木陽一 著 / 古川茂人 著

物理学の一分野としての音響学の成立から現在に至る歴史について述べ,音の物理,聴覚に関する心理・生理について概説。さらに,計算機技術とともに発展した信号処理技術を解説した。最後に,音響学に関する数学を簡潔に紹介した。

在庫あり

  3,780円 2019/03/28
こどもの音声

こどもの音声  (音響サイエンスシリーズ  21 )

日本音響学会 編 / 麦谷綾子 編著 / 保前文高 著 / 廣谷定男 著 / 佐藤裕 著 / 白勢彩子 著 / 田中章浩 著 / 山本寿子 著 / 梶川祥世 著 / 今泉敏 著 / 立入哉 著

行動や脳機能の計測,計算機シミュレーションなどの研究方法から始めて,乳幼児期の言語音声の獲得過程,感情や情動の発達,発達と音楽の親和性,発達障害や聴覚障害を取り上げ,こどもの音声発達に焦点を当てて解説した。

在庫あり

  3,780円 2019/03/22
実用オーディオ学

その常識は本当か これだけは知っておきたい 実用オーディオ学

岡野邦彦 著

音響学とオーディオは,深い関連はありますが,同じではありません。オーディオは趣味性が高い世界でお金がかかるのは事実。限られた資金と時間で,効率的に良い音を手にするためには「科学的発想は便利」という視点でまとめた書籍。

重版中

レビュー

  2,160円 2019/01/25
水中生物音響学

水中生物音響学 声で探る行動と生態  (音響サイエンスシリーズ  20 )

日本音響学会 編 / 赤松友成 著 / 木村里子 著 / 市川光太郎 著

視界のきかない水中で,生き物が通信したり探査したりするために利用するようになったのが音である。水中生物(特に鯨類)の音声とこれを利用した観測手法および騒音影響評価に重きをおいて紹介した。

在庫あり

  2,808円 2019/01/07
1 - 15件目を表示 <前ページ 123456789次ページ