検索結果

「中ジャンル:機械工学/流体工学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

33件中 1件 - 20件
表示順
表示件数
数値流体解析の基礎 Visual C++とgnuplotによる圧縮性・非圧縮性流体解析

数値流体解析の基礎 - Visual C++とgnuplotによる圧縮性・非圧縮性流体解析 -

圧縮性・非圧縮性流れの代表的な基礎解法を中心に,基礎理論,計算スキーム,さらに数値計算のための定式化と実際のコーディングというステップを踏みながら,難解で敬遠されがちな数値流体解析の理解を容易にすべく配慮した教科書。

  • レビュー
  • 関連資料
発行年月日
2020/01/23
定価
3,960(本体3,600円+税)
ISBN
978-4-339-04664-9
在庫あり
格子ボルツマン法・差分格子ボルツマン法 DVD付き

格子ボルツマン法・差分格子ボルツマン法 - DVD付き -

本書は,優れた特徴をもつ流体シミュレーション法である格子ボルツマン法と偏微分方程式を対象としている差分格子ボルツマン法について説明をした。また,さまざまな格子ボルツマンモデルについて紹介している。

  • レビュー
  • 電子版あり
発行年月日
2018/12/17
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-04658-8
在庫あり
流体力学

機械系コアテキストシリーズ C-2

流体力学

本書では主として非圧縮性流体と定常な現象を扱い,機械系の流体力学の初学者が基礎的かつ実用的な内容を限られた時間で習得できるよう配慮した。重要な式は例題で取り上げ,また章末には豊富な演習問題を付け,詳細な解答を載せた。

  • 電子版あり
発行年月日
2018/06/15
定価
3,190(本体2,900円+税)
ISBN
978-4-339-04535-2
在庫あり
圧縮性流体力学・衝撃波

圧縮性流体力学・衝撃波

圧縮性流体力学は,圧力波と流れの相互作用を捉える学問であり,シンプルに美しく体系化されており,衝撃波はその象徴である。原理はシンプルだがその適用範囲は奥深い。本書では,丁寧に式を展開し,確実に理解できるよう解説した。

  • 関連資料
  • 電子版あり
発行年月日
2017/03/27
定価
4,730(本体4,300円+税)
ISBN
978-4-339-04653-3
在庫あり
数値計算による流体力学 ポテンシャル流,層流,そして乱流へ

数値計算による流体力学 - ポテンシャル流,層流,そして乱流へ -

本書は,完全流体のポテンシャル流,乱流とその数値計算法の内容とその間を埋める層流解析から構成。解ける方程式は解析的に解くことを意識し,さらに数値計算方法においても数学的に記述して,その理解につなげることを重視した。

  • 関連資料
  • 電子版あり
発行年月日
2017/01/06
定価
3,740(本体3,400円+税)
ISBN
978-4-339-04651-9
在庫あり
複素流体力学ノート 理想流体の基礎から粘性流への展開

複素流体力学ノート - 理想流体の基礎から粘性流への展開 -

複素流体力学は理想流体に関するものであるが,粘性流におけるせん断流を渦度の集まりと見なすことで,粘性流も表せるようになる。本書では,流れの物理的意味を再確認していきながら,複素流体力学で粘性流のモデル化を導いていく。

  • レビュー
  • 電子版あり
発行年月日
2012/10/26
定価
2,090(本体1,900円+税)
ISBN
978-4-339-04622-9
在庫あり
実践 気体軸受の設計と解析 有限要素法による動圧・静圧気体軸受解析 CD-ROM付

実践 気体軸受の設計と解析 - 有限要素法による動圧・静圧気体軸受解析 CD-ROM付 -

気体軸受の基本特性をレイノルズ方程式を有限要素法によって解くことにより求める気体軸受設計のための実践書。添付のFortranプログラムについて説明した実用的な部と独自開発のための応用・発展の部から構成されている。

  • レビュー
  • 関連資料
  • 電子版あり
発行年月日
2011/05/25
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-04613-7
在庫あり
流体機械工学

機械系 教科書シリーズ 24

流体機械工学

本書は流体機械に対する理論的アプローチを学習することをねらって書かれている。数式はできるだけ基本から解説することにより,説明に飛躍がないようにした。さらに,揚力の発生原理をできるだけ厳密に解説しているのが特徴である。

  • レビュー
発行年月日
2009/09/25
定価
2,530(本体2,300円+税)
ISBN
978-4-339-04474-4
在庫あり
計算流体力学 CIPマルチモーメント法による手法 CD-ROM付

計算流体力学 - CIPマルチモーメント法による手法 CD-ROM付 -

現在高い評価を得ている新しい数値計算手法,CIP法についての解説書。本手法本来の流体に的を絞り,マルチモーメントと高精度有限体積法のフレームワークを取り入れた新しい進展について,他の手法と比較しながら解説していく。

  • レビュー
発行年月日
2009/03/26
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-04597-0
在庫あり
流体の力学 現象とモデル化

流体の力学 - 現象とモデル化 -

本書は,流体力学の基礎概念を理解し,その知識を実際の問題に適用する基礎力を養うことを目的とする。粘性流体・完全流体・圧縮性流体を扱い,現象をどのようにモデル化し,そのモデルをどのように数式で表すかに重点を置いている。

発行年月日
2006/11/06
定価
3,740(本体3,400円+税)
ISBN
978-4-339-04581-9
在庫あり
改訂 気液二相流技術ハンドブック

改訂 気液二相流技術ハンドブック

工業装置の設計・開発において重要な気体と液体が混在した流れである気液二相流に関する技術と研究について,1989年発刊した気液二相流技術ハンドブックを,最新の全体系が理解・活用できるように改訂した。

  • レビュー
発行年月日
2006/06/30
定価
11,000(本体10,000円+税)
ISBN
978-4-339-04578-9
在庫あり
流体の力学

機械系 教科書シリーズ 15

流体の力学

流体の力学を初めて学ぶ学生のための入門書として,わかりやすくかつ基本的な理論体系を崩さないように配慮した。各章ごとに何を学ぶのかを明確にし,章末には重要ポイントを示した。また,演習問題を設け,詳細な解答をつけている。

発行年月日
2002/12/26
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-04465-2
在庫僅少
反応系の流体力学

反応系の流体力学

反応系流体は,熱による影響や非ニュートン性の影響など特有の性質をもっている。本書では単成分系の熱流体力学について述べ,これを発展させて多成分系の流体運動の取り扱いなどについて解説する。また乱流やカオスについても触れる。

発行年月日
2002/11/18
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-04567-3
在庫あり
大学院のための 流体力学

大学院のための 流体力学

流体工学技術者としての専門家を目指そうとする大学院のための教科書。回転流体の力学,乱流,カオスについて,数学と流れの物理現象と力学とを結びつけて,その本質を簡潔明瞭に把握するコツを身につけさせるための工夫を施した書。

  • レビュー
発行年月日
2002/08/01
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-04566-6
在庫あり
新しい気液二相流数値解析 多次元流動解析

新しい気液二相流数値解析 - 多次元流動解析 -

気液二相流はエネルギー関連装置,動力・化学プラントなどで応用されているが,原子力の分野では,その多次元的特性を直接解析する,一次元より普遍的な方法が提案され,多くの研究成果を上げている。本書はこの方法を体系的にまとめた。

発行年月日
2002/01/10
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-04562-8
在庫あり
流れの力学 基礎と演習

流れの力学 - 基礎と演習 -

複雑で多様な流れの力学について,数多くの問題演習により難解なこの科目を把握させる。各章ごとに基礎的事項を記し,続いて演習問題を基礎から応用まで幅広く網羅した。そのすべてに懇切な解説を施し,効率的に理解できる。

  • レビュー
発行年月日
2001/05/10
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-04555-0
在庫あり
機能性流体・知能流体

機能性流体・知能流体

外部環境条件に応じて種々の機能を発揮しうる機能性流体,外部環境を流体自らが認識してそれに対応した行動を行う知能流体について,その概念および基礎と応用を,磁性流体,プラズマ流体,混相流体,バイオ流体を例に説明した。

発行年月日
2000/04/07
定価
2,970(本体2,700円+税)
ISBN
978-4-339-04346-4
在庫あり
格子気体法・格子ボルツマン法 新しい数値流体力学の手法 FD付き

格子気体法・格子ボルツマン法 - 新しい数値流体力学の手法 FD付き -

数値流体力学の新しい手法である格子気体法および格子ボルツマン法の理論的な基礎と応用について述べている。非圧縮性流体および熱流体,圧縮性流体のモデル,格子BGKモデルについて詳述し,等方性テンソルについても解説している。

  • レビュー
発行年月日
1999/09/10
定価
2,970(本体2,700円+税)
ISBN
978-4-339-04343-3
非ニュートン流体力学

非ニュートン流体力学

  • 中村 喜代次 阪大名誉教授・四国職業能力開発大学校長

本書は非ニュートン流体力学の入門書で,機械工学を学ぶ学生のみでなく,他分野の技術者にも本質が理解できるよう基礎に重点をおき,平易に解説した。また,シミュレーションにはどのような数式を用いるのがよいかにも言及した。

発行年月日
1997/09/30
定価
2,530(本体2,300円+税)
ISBN
978-4-339-04336-5
はじめてのCFD 移流拡散方程式

はじめてのCFD - 移流拡散方程式 -

計算流体力学(CFD)は現象の多様性により,現象ごとにいろいろな解析手法が発達している。このテキストはこれらの基礎を学ぶために,またこれからCFDを始めようとする方々への入門書として最適。

発行年月日
1996/10/15
定価
4,400(本体4,000円+税)
ISBN
978-4-339-04326-6
33件中 1件 - 20件