検索結果

「小ジャンル:機械工学/材料力学/材料力学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

10件中 1件 - 10件
表示順
表示件数
つり合いから読み解く材料力学

つり合いから読み解く材料力学

材料力学の運用にあたり行われる力学モデルに基づく解析では,力学への理解が必須である。本書はつり合い関係を重視し,自由物体図を多数掲載。解法のプロセスよりも材料力学の基本原理を体感できることを目指した。

  • 関連資料
発行年月日
2021/10/18
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-04675-5
在庫あり
材料力学 (増補) - 機械設計の基礎 -

材料力学 (増補)- 機械設計の基礎 -

材料の変形特性の評価法や応力解析の考え方,はりとたわみ,ねじり,ひずみエネルギー,最大せん断応力,座屈,高温での強度特性などを解説。さらに増補では機械要素の設計で必要なより多くの課題を解決するための内容を追加した。

  • 電子版あり
発行年月日
2020/11/05
定価
4,070(本体3,700円+税)
ISBN
978-4-339-04668-7
在庫あり
材料力学

機械系コアテキストシリーズ A-1

材料力学

材料力学を学ぶことで,構造物設計に必要な変形と強度の概念や評価法を修得できるだけでなく,固体力学や材料科学の先端的諸問題への糸口を見出すことができる。本書ではこの両者を取り上げ,技術者として必要な考え方と感性を養う。

  • 電子版あり
発行年月日
2017/06/16
定価
4,290(本体3,900円+税)
ISBN
978-4-339-04531-4
在庫あり
異種接合材の材料力学と応力集中

異種接合材の材料力学と応力集中

最近,盛んに構造物の構成に用いられている,異なる材料を組み合わせた異種接合材について,材料力学的な問題を縦弾性係数・応力集中・接着構造の強度といった大きく3つの観点から取り上げた。有限要素法の活用についても解説した。

  • 電子版あり
発行年月日
2017/05/17
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04652-6
在庫あり
材料力学 (改訂版)

機械系 教科書シリーズ 19

材料力学 (改訂版)

材料力学は,ものづくりの根幹を構成する基礎的科目であり,また安全性や信頼性といった領域とつながる学問である。今回の改訂ではモデルコアカリキュラムにも対応できる内容とし,学力が身につくよう演習問題も豊富に用意した。

  • 電子版あり
発行年月日
2014/04/30
定価
2,970(本体2,700円+税)
ISBN
978-4-339-04482-9
在庫あり
図でよくわかる材料力学

図でよくわかる材料力学

本書では,材料力学の初心者を念頭におき,複雑な式はできるだけ排除し平易に読めるように努めた。また従来の材料力学の内容に加え,有限要素法を使用する際の基礎知識および材料の非均質性により生じる破壊現象についても解説した。

  • 電子版あり
発行年月日
2014/04/25
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-04636-6
在庫あり
要点がわかる 材料力学

要点がわかる 材料力学

理工系で学ぶ学生が最初に学ぶ教科書として最低限度必要な内容をできるだけやさしく,簡潔にまとめ,要点を中心に解説。また,材料力学の入門書としての位置付けのもとに,エンジニアとして設計現場においても利用できるよう配慮。

発行年月日
2002/03/25
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-04563-5
在庫あり
材料力学

機械系 大学講義シリーズ 1

材料力学

  • 西谷 弘信 九大名誉教授・九州産業大名誉教授

材料力学は,材料を安全でしかも経済的に使用するための学問である。本書は直観的に理解しやすい原理に基づいて,材料力学における各項目相互の関連を明確にし,なるべく全体を統一的に記述し,わかりやすく解説した。

  • 電子版あり
発行年月日
1994/11/30
定価
2,530(本体2,300円+税)
ISBN
978-4-339-04031-9
在庫あり
10件中 1件 - 10件