計測と制御 60巻9号

計測と制御 60巻9号

特集 ポストコロナ未来社会への科学技術

発行年月日
2021/09/10
判型
A4
在庫あり

定価

2,156(本体1,960円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

計測と制御 60巻9号

計測自動制御学会の機関紙として創刊され、会員の研究成果を発表するとともに、海外における研究の紹介、解説記事、資料の紹介等を掲載し、学会および技術開の発展に寄与せんとするものである。

  • 内容紹介

[リレー記事]「FACE the future」《第32回》研究の,その先へ
―生体信号処理技術が切り拓く人の可能性―
金子 美樹(大阪大)

特集 ポストコロナ未来社会への科学技術

[総論]
緊急討論「ポストコロナ未来社会」
永原 正章(北九州市立大)

[解説]
パンデミックとシステム・制御・ネットワーク理論
永原 正章(北九州市立大),小蔵 正輝(大阪大)

社会的距離とモビリティ・ロボティクス・IoT
阪口 啓(東工大),李 還幇(NICT),川嶋 健嗣(東京大),遠藤 玄,畑中 健志(東工大),林 和則(京都大)

コロナ時代のVR
牧野 泰才(東京大)

人間行動と社会のモデリング~経済・AI・制御の接点~
永原 正章(北九州市立大),谷口忠大(立命館大),牛房 義明(北九州市立大)

カンファレンスのニューノーマル
望山 洋(筑波大)

Society 5.0を実現する概念と用語
小川 雅晴(三菱電機),小野 晃(産総研),貝原 俊也(神戸大)

[特別企画]
<2020年度学術奨励賞受賞論文紹介記事> 輸送渦の時空間的生成を用いた大型微粒子の高速オンチップソーティング
笠井 宥佑(名古屋大)

[製品紹介]
アジャスタブル近接センサ 形H3C-H
アズビル株式会社

[編集後記]
永原 正章(北九州市立大)