検索結果

「小ジャンル:機械工学/材料力学/固体力学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

8件中 1件 - 8件
表示順
表示件数
計算破壊力学のための応用有限要素法プログラム実装

計算破壊力学のための応用有限要素法プログラム実装

本書は『応力解析のための有限要素法理論とプログラム実装の基礎』の続編として,有限要素法(FEM)を実務で扱われる破壊力学問題の解法へ応用するという観点から,関連する理論,定式化,プログラム実装について解説した。

  • レビュー
  • 関連資料
発行年月日
2021/03/25
定価
4,290(本体3,900円+税)
ISBN
978-4-339-04669-4
在庫あり
応力解析のための有限要素法理論とプログラム実装の基礎

応力解析のための有限要素法理論とプログラム実装の基礎

本書では,線形静弾性問題の応力解析に絞り,非線形有限要素法や拡張有限要素法(XFEM)にも応用できる基本的な理論とプログラム実装方法を丁寧に解説。構造強度設計に関係する技術者・研究者が自習できるように配慮した。

  • レビュー
  • 関連資料
  • 電子版あり
発行年月日
2018/05/10
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-04656-4
在庫あり
テンソル解析からはじめる応用固体力学

テンソル解析からはじめる応用固体力学

まず,テンソル解析を詳細に解説し,固体力学と有限要素法について非線形を含めた応用的な内容を紹介する。次に,はりや柱の典型的な非線形問題である座屈を説明し,さらにテンソルを一般座標にまで拡張し,有限変形理論を説明した。

  • 関連資料
  • 電子版あり
  • 講義用資料
発行年月日
2015/06/12
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04641-0
在庫あり
ベクトル解析からはじめる固体力学入門

ベクトル解析からはじめる固体力学入門

「ベクトル解析」を学習し,「構造力学」や「固体力学」などの発展科目を理解することを目的とした。ひずみや応力,保存則といった基本と弾性体力学に絞って解説した。計算固体力学で使われる有限要素法がゴールとなるよう構成した。

  • 関連資料
  • 電子版あり
  • 講義用資料
発行年月日
2013/03/05
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-04630-4
在庫あり
固体力学におけるコンピュータアナリシス

コンピュータアナリシスシリーズ 2

固体力学におけるコンピュータアナリシス

ハードウェア技術の進歩に伴ってソフトウェアも新しい成果が出ている。固体力学においても例外でなく,最近の現状と将来への動向を基礎と応用の両面からまとめた。

発行年月日
1986/07/10
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-04136-1
在庫僅少
固体力学概論

機械工学大系 5

固体力学概論

初めて固体力学を学ぶ者が,関連する専門書あるいは論文に親しめるようになるまでを目標として,固体力学の基本である線形弾性論の基礎から応用までを述べたものである。 

発行年月日
1978/07/01
定価
5,500(本体5,000円+税)
ISBN
978-4-339-04167-5
在庫僅少
固体内の拡散 - Diffusion in Solids -

固体内の拡散 - Diffusion in Solids -

金属,セラミクス,半導体などの分野の人のための固体内拡散の入門書。拡散方程式の応用,拡散の原子論的機構,格子欠陥との関連,拡散現象のトピックスなどについて演習問題と解答を付して解説している。

発行年月日
1976/07/30
定価
4,400(本体4,000円+税)
ISBN
978-4-339-04291-7
在庫あり
固体の力学入門 - 材料力学,構造力学,弾・塑性学への手引(An Introduction to the Mechanics of Solids) -

固体の力学入門 - 材料力学,構造力学,弾・塑性学への手引(An Introduction to the Mechanics of Solids) -

本書は剛体および変形する固体の静力学を,エンジニアリング・サイエンスとしての立場で,まったく新しい統一的な観点からとらえた入門書である。

発行年月日
1967/02/10
定価
7,150(本体6,500円+税)
ISBN
978-4-339-04231-3
品切・重版未定
8件中 1件 - 8件