検索結果

「中ジャンル:経営・管理工学/信頼性工学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

7件中 1件 - 7件
表示順
表示件数
確率・統計から始める エンジニアのための信頼性工学 - 身近な故障から宇宙開発まで -

確率・統計から始める エンジニアのための信頼性工学 - 身近な故障から宇宙開発まで -

累積分布関数の解説に始まり,故障データ解析に有用な統計手法,実際のシステム設計で重要な冗長化の方法,修理を伴うシステムの評価,信頼性設計や安全工学の考え方に加え,宇宙開発における安全・信頼性設計の事例まで幅広く紹介。

  • レビュー
発行年月日
2021/07/28
定価
3,300(本体3,000円+税)
ISBN
978-4-339-02920-8
在庫あり
電磁環境工学

電子情報通信レクチャーシリーズ D-16

電磁環境工学

電気・電子機器から発する電磁妨害波が,他の機器に影響を及ぼさず,かつ他の機器からの妨害に対しても影響されない耐性であるEMC(電磁両立性)の規格を網羅的に解説し,主な規格値や測定・試験法の具体的な内容を紹介した。

  • レビュー
発行年月日
2021/03/18
定価
3,960(本体3,600円+税)
ISBN
978-4-339-01876-9
在庫あり
システム信頼性の数理

シリーズ 情報科学における確率モデル 7

システム信頼性の数理

信頼性工学の基盤をなす2状態単調システムから多状態システムに至るまでの議論を,システムの順序構造と確率的なエージング性との関係を基軸にしながら概観する。また,システムの構成要素の重要度について計算の観点から解説する。

  • レビュー
  • 電子版あり
発行年月日
2019/12/05
定価
4,400(本体4,000円+税)
ISBN
978-4-339-02837-9
在庫あり
モダン信頼性工学 - リスクの数値化と概念化 -

モダン信頼性工学 - リスクの数値化と概念化 -

本書は,従来の信頼性工学で取り上げられることがなかったリスク,ハザード,危害,起因事象,安全目標,機能安全,安全度水準なども取り上げ,リスクと安全に関する国際規格,確率論的リスク評価,信頼性工学を体系的に融合させた。

発行年月日
2005/07/28
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-02410-4
在庫僅少
信頼性工学

電子情報通信学会 大学シリーズ J-3

信頼性工学

電子・通信工学における部品,装置およびシステムの信頼性,保全性,アベイラビリティなどの考え方と基本的技法の解説を主とし,計画,設計,製造,検査,運用,保全,品質保証の各段階における定石的方策を示した。

発行年月日
1980/10/30
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-00060-3
信頼性工学入門

信頼性工学入門

電子・電気系のみならず,機械・化学系の事例や物理・化学・数学の基礎知識の応用例を豊富にとり入れ,信頼性の考え方と技術を初学者が系統的に習得し,現実の場で活用できるよう平易に解説した。

発行年月日
1979/03/30
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-02244-5
在庫僅少・カバーなし
7件中 1件 - 7件