電磁波計測 - ネットワークアナライザとアンテナ -

電磁波計測 - ネットワークアナライザとアンテナ -

ネットワークアナライザをはじめとする電子計測器を用いた伝送線路およびマイクロ波回路に関する導波電磁波の測定を基礎として,近年重要性を増しているアンテナを用いた空間電磁界の測定について系統的に解説した本邦初の書である。

ジャンル
発行年月日
2007/10/20
判型
A5 上製
ページ数
208ページ
ISBN
978-4-339-00792-3
電磁波計測 - ネットワークアナライザとアンテナ -
在庫あり

定価

2,970(本体2,700円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • レビュー
  • 著者紹介

ネットワークアナライザをはじめとする電子計測器を用いた伝送線路およびマイクロ波回路に関する導波電磁波の測定を基礎として,近年重要性を増しているアンテナを用いた空間電磁界の測定について系統的に解説した本邦初の書である。

1. 電磁界と電磁波
1.1 電界と磁界
 1.1.1 静電界
 1.1.2 静磁界
1.2 電磁波
 1.2.1 無損失媒質中の平面波
 1.2.2 偏波
 1.2.3 無損失媒質中の球面波
 1.2.4 損失のある物質中のマクスウェルの方程式と境界条件
1.3 導波電磁波
 1.3.1 平行2線線路
 1.3.2 各種伝送線路
2. 伝送線路と回路パラメータ
2.1 周波数帯
2.2 無損失TEM伝送線路における電圧波,電流波,伝送電力
2.3 伝送線路におけるインピーダンス
 2.3.1 線路各点でのインピーダンス
 2.3.2 正規化インピーダンスと反射係数,電圧定在波比
 2.3.3 スミスチャート
2.4 回路パラメータ
 2.4.1 集中定数回路の回路パラメータ
 2.4.2 電圧Sパラメータ
 2.4.3 Sパラメータ
 2.4.4 Sパラメータによる回路応答の表現
3. 回路パラメータの測定
3.1 インピーダンスの測定
 3.1.1 ベクトル電圧計
 3.1.2 LCRメータ
3.2 Sパラメータの測定
 3.2.1 リフレクトメータ
 3.2.2 ネットワークアナライザ
4. 電磁界の測定
4.1 電磁界のパラメータと計測システム
 4.1.1 電磁界のパラメータ
 4.1.2 計測システム
4.2 電界の測定
 4.2.1 ダイポールアンテナの等価回路
 4.2.2 受信実効長による平面波電界強度の測定法
 4.2.3 アンテナ係数および複素アンテナ係数による平面波電界の測定法
4.3 複素アンテナ係数を決めるための方法
 4.3.1 受信実効長から求める方法
 4.3.2 三アンテナ法の原理
 4.3.3 具体的なアンテナに対する三アンテナ法およびフィールド変換三アンテナ法
4.4 磁界および電力密度の測定
 4.4.1 磁界の測定
 4.4.2 電力密度の測定
4.5 電磁界波形の再生
 4.5.1 複素アンテナ係数を用いた逆フィルタ処理
 4.5.2 過渡電磁界波形の再生法
引用・参考文献
索引

amazonレビュー

岩崎 俊(イワサキ タカシ)