計測と制御 59巻7号

計測と制御 59巻7号

特集 ドローンシステムの発展と応用

発行年月日
2020/07/10
判型
A4
在庫あり

定価

2,156(本体1,960円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

計測と制御 59巻7号

計測自動制御学会の機関紙として創刊され、会員の研究成果を発表するとともに、海外における研究の紹介、解説記事、資料の紹介等を掲載し、学会および技術開の発展に寄与せんとするものである。

  • 内容紹介

リレー記事 「FACE the future」
《第19回》機械学習による外観検査 ...橋本 大樹(みずほ情報総研)
特集 ドローンシステムの発展と応用
総論
小型無人航空機(ドローン)における最新の技術動向と展望 ...野波 健蔵(先端ロボティクス財団)
解説
回転翼無人航空機の発展:シングルロータからマルチロータへ …鈴木 智(千葉大)
国産固定翼無人航空機 …植村 慎司(フジ・インバック)
Open Source Drones and AI …Randall N. Mackay(Japan Drones)
複数環境下を飛行する受動回転球殻マルチコプタのためのモデル切替型適応制御 …岡田 佳都(理化学研/東北大)
土砂災害時の消防救助活動におけるドローンの活用とニーズ …土志田 正二,清水 幸平(消防大)
空中ドローンと有人航空機の連携を想定した運航システムの将来動向 …鈴木 真二,中村 裕子,秋本 修(東京大)
事例紹介
軍艦島3Dプロジェクト 3D 計測技術を活用した文化財の記録 …木本 啓介,西村 正三(計測リサーチコンサルタント),松田 浩,出水 享(長崎大)
ドローンでケアする地域のめぐみ …渡辺 一生(京都大)
ドローンスクールの現状と操縦ライセンス制度の展望 …源 悠里(WorldLink & Company)
水中ドローンシステムの現状と課題 …南 政樹(慶應大)
新人研究者によるサーベイ報告
液中粒子数濃度の測定技術と標準に関する調査研究 …車 裕輝(産総研)
テラヘルツ波計測技術に関する調査研究 …東島 侑矢(産総研)
特別企画
<2019年度学術奨励賞受賞論文紹介記事> 運動イメージを支援する脳機能画像認識 …中野 智文(名古屋工大)
<2019年度学術奨励賞受賞論文紹介記事> 超音波ミストビームによる遠隔冷覚提示 …中島 允(東京大)
編集後記
三輪 昌史(徳島大学)