検索結果

「小ジャンル:機械工学/機械力学・振動学/制振」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

5件中 1件 - 5件
表示順
表示件数
精密機器における機械振動のトラブル対策 - 現場でおきた機械振動問題と対処法 -

精密機器における機械振動のトラブル対策 - 現場でおきた機械振動問題と対処法 -

メカトロ機器開発の境界領域といえる振動のありかを探索し,解決策を提示・実証できる技術者育成を狙い,著者らが経験した機械振動のトラブルを挙げ,振動源の特定,性状の把握を踏まえ実現可能な解決策が発想できることを示す。

  • レビュー
発行年月日
2019/10/21
定価
2,970(本体2,700円+税)
ISBN
978-4-339-04662-5
在庫あり
システム動力学と振動制御

システム制御工学シリーズ 17

システム動力学と振動制御

振動学と振動制御は不可分の表裏一体の関係にあり,先端科学技術を裏方から支えている基礎工学である。本書では,ラプラス変換法を解析法として用いながら,振動解析と振動制御を設計論の立場から一体的にとらえながら解説した。

発行年月日
2010/09/30
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-03317-5
在庫あり
動吸振器とその応用

動吸振器とその応用

本書は,初めて動吸振器を利用しようとする技術者に懇切に設計法を説明し,高度に動吸振器を活用しようとする専門技術者のためにパッシブ動吸振器からアクティブ動吸振器まで,豊富な応用事例を引用し総合的にまとめた。

  • レビュー
発行年月日
2010/08/20
定価
4,400(本体4,000円+税)
ISBN
978-4-339-04607-6
品切・重版未定
制振工学ハンドブック

制振工学ハンドブック

本書は振動・音響工学における制振機能の役割について,多くの分野から具体的事例を取り入れ解説した。どのような振動・音響問題に対して制振は有効か,また効果が出にくい条件はなにかなどについてわかりやすく体系的にまとめた。

発行年月日
2008/05/13
定価
38,500(本体35,000円+税)
ISBN
978-4-339-04585-7
在庫あり
構造物の振動制御

産業制御シリーズ 11

構造物の振動制御

本書は,モデルベース振動制御法,連結制御法など,広く一般的な構造物の振動制御に適用できる方法論を提供している。土木・建築・機械構造物や実際の超高層ビルへの適用例などを紹介し読者が平易に理解できるように工夫した。

  • レビュー
  • 関連資料
発行年月日
2006/04/10
定価
4,070(本体3,700円+税)
ISBN
978-4-339-04431-7
在庫あり
5件中 1件 - 5件