電気回路(下)トレーニングノート

電気回路(下)トレーニングノート

検定教科書「電気回路(下)」(工業728)に準拠。難易度ごとにステップ1~3に挑戦!

ジャンル
発行年月日
2021/09/30
判型
B5
ページ数
72ページ
ISBN
978-4-339-00947-7
電気回路(下)トレーニングノート
在庫あり

定価

880(本体800円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • まえがき
  • 目次
  • 著者紹介

令和4年度から採用の検定教科書「電気回路(下)」に準拠した演習書。各項目ごとに“トレーニングのポイント”,“例題”,“ステップ1”,“ステップ2”,“ステップ3”で構成。適宜ヒントも掲載。直接解答を書き込みできる。

本書は,「電気回路」を効果的にトレーニング学習できるよう,つぎの点に留意して編集しました。

(1)各小単元ごとに「トレーニングのポイント」を設けて要点をまとめてあります。練習問題は,「ステップ1」として,空白記入問題などによって基本的な事柄の理解を確かめ,「ステップ2」として計算問題,記述問題によって理解を確実にし,「ステップ3」として発展問題を配列しました。
(2)重要な問題は,「例題」として取り上げ,丁寧な解説を加えて解答例を示しました。
(3)必要に応じて問題解決のためのヒントを示し,余白を設けて,書き込みできるよう工夫しました。

本書はコロナ社版工業高等学校検定教科書「電気回路(下)」の単元配列に従って編集してあります。この教科書を使用される皆さんには大変使いやすく,また,他の教科書を使用している皆さんにも学習効果が上がるものと確信しています。さらに,電気・電子系の各種国家試験,資格試験などの受験用にも活用できます。

本書の編集の意図をよく理解されて,有効に活用されることを念願いたします。

2021年7月
著者一同

6.記号法による交流回路の計算
6.1 交流回路の複素数表示 
6.2 記号法による交流回路の計算 
6.3 回路網の計算 

7.三相交流
7.1 三相交流回路 
7.2 三相交流電力 
7.3 回転磁界 

8.各種の波形
8.1 非正弦波交流 
8.2 過渡現象 
8.3 微分回路と積分回路 
ステップの解答 


電気回路(上)トレーニングノート 目次

1.電気回路の要素
1.1 電流と電圧 
1.2 電気抵抗 
1.3 静電容量 
1.4 インダクタンス 

2.直流回路
2.1 抵抗の接続 
2.2 直流回路の計算 
2.3 電流の作用 
2.4 電池 

3.静電気
3.1 静電力 
3.2 電界 
3.3 静電容量と静電エネルギー 

4.電流と磁気
4.1 磁界 
4.2 電流による磁界 
4.3 電磁力 
4.4 磁気回路と磁性体 
4.5 電磁誘導 
4.6 自己誘導と相互誘導 

5.交流回路
5.1 正弦波交流 
5.2 正弦波交流とベクトル 
5.3 交流回路の計算 
5.4 交流電力 
ステップの解答 

加藤 修司(カトウ シュウジ)

神谷 弘一(カミヤ ヒロカズ)

山本 智也(ヤマモト モトナリ)

松村 照司(マツムラ ショウジ)