電気回路 指導書

電気回路 指導書

文部科学省検定済み教科書『電気回路(上)(下)』(工業727,工業728)の指導書。

ジャンル
発行年月日
2022/01/13
判型
B5
ページ数
184ページ
ISBN
978-4-339-08787-1
電気回路 指導書
在庫あり

定価

5,500(本体5,000円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • まえがき
  • 目次
  • 著者紹介

文部科学省検定済み教科書『電気回路(上)(下)』(工業727,工業728)の指導用参考資料。指導のポイントや,補助的解説,背景事項のほか,想定される質問例・回答例,補充問題,および教科書中の問題の詳細解答などを掲載。

この指導書は,コロナ社版教科書「電気回路(上)(下)」(工業727,工業728)を用いて,学習指導にあたられる先生方の参考資料として作成した。

平成30年3月30日文部科学省告示第68号高等学校学習指導要領工業科の科目「電気回路」の目標は「工業の見方・考え方を働かせ,実践的・体験的な学習活動を行うことなどを通して,電気現象を量的に取り扱うことに必要な資質・能力を次のとおり育成することを目指す。

(1)電気回路について電気的諸量の相互関係を踏まえて理解するとともに,関連する技術を身に付けるようにする。
(2)電気回路に関する課題を発見し,技術者として科学的な根拠に基づき工業技術の進展に対応し解決する力を養う。
(3)電気回路を工業技術に活用する力の向上を目指して自ら学び,工業の発展に主体的かつ協働的に取り組む態度を養う。」
である。教科書はこの目標が達せられることを念願し,わかりやすくを旨として編集した。

しかし,編集上の制約から,補助的解説や背景事項などの解説が省かれていることはいなめない。

先生方が実際に指導なさるとき,どうぞこれを補っていただき,教科書を十分に活用して下さるようお願いしたい。

なお,本指導書では,教科書に使用されている番号(図番,表番,式番,ページ数など)は斜体で表している。また,教科書中の図は,コロナ社のwebページからダウンロードできるよう準備してある。必要に応じて指導に活用されたい。

この指導書を,実際の指導の際の参考として役立たせていただければ幸いです。

2021年12月
著者

Ⅰ.本教科書の指導にあたって
1. 本教科書の指導目標
2. 本教科書の留意点
3. 教育基本法に示された内容と本教科書の比較
4. 学習指導要領に示された内容と本教科書の比較
5. 本教科書による指導計画と観点別評価規準の例

Ⅱ.各章の解説・解答
1. 電気回路の要素
2. 直流回路
3. 静電気
4. 電流と磁気
5. 交流回路
6. 記号法による交流回路の計算
7. 三相交流
8. 各種の波形
9. 電気計測

加藤 修司(カトウ シュウジ)

神谷 弘一(カミヤ ヒロカズ)

山本 智也(ヤマモト モトナリ)

岡安 茂利(オカヤス シゲトシ)

各務 友浩(カクム トモヒロ)

黒石 英文(クロイシ ヒデフミ)

久永 記央(ヒサナガ ノリヒサ)

松村 照司(マツムラ ショウジ)