電気音響工学

標準電気工学講座 12

電気音響工学

音響を電気に変換して取り扱う技術の応用は電話の発明にその源を発している。本書は電気工学または電気通信工学を専攻する大学上級学生のために書かれたもの。

ジャンル
発行年月日
1957/08/30
判型
A5 上製
ページ数
176ページ
ISBN
978-4-339-00171-6
電気音響工学
在庫あり

定価

2,200(本体2,000円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • レビュー
  • 著者紹介

音響を電気に変換して取り扱う技術の応用は電話の発明にその源を発している。本書は電気工学または電気通信工学を専攻する大学上級学生のために書かれたもの。

第1章 緒論
第2章 音波の理論
第3章 聴覚と音声
第4章 機械系・音響系の電気的類推
第5章 送話器とマイクロホン
第6章 受話器と拡声器
問題解答
索引

amazonレビュー

実吉 純一(サネヨシ ジュンイチ)