検索結果

「タグ:生体情報・感性情報・認知科学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

4件中 1件 - 4件
表示順
表示件数
感性情報学 オノマトペから人工知能まで

感性情報学 - オノマトペから人工知能まで -

心理学,脳科学,工学など幅広い分野での感性計測方法を紹介するとともに,筆者ならではのオノマトペ(擬音語・擬態語の総称)やさまざまな自然言語を活用した方法,さらに感性への深層学習適用と応用まで解説する。

  • レビュー
  • 電子版あり
発行年月日
2018/07/25
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-02886-7
在庫あり
日常と非日常からみる こころと脳の科学

日常と非日常からみる こころと脳の科学

「自分でくすぐるとくすぐったくない」等の日常生活で馴染みのある経験,また「危険な経験はスローモーションに感じる」等の特殊条件下で顕わになる非日常的な不思議な体験を手がかりに,心理学と脳科学の知見をわかりやすく紹介。

  • レビュー
発行年月日
2017/10/20
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-07814-5
在庫あり
認知脳科学

認知脳科学

本書は,文理系の大学生がはじめて脳科学および認知科学を学ぶ際の教科書を想定して執筆した。可能な限り図を多く掲載し,初学者でもわかりやすく,かつ教科書としての一定のレベルを保った専門的知識を提供する教科書となっている。

  • レビュー
  • 電子版あり
発行年月日
2017/03/08
定価
3,190(本体2,900円+税)
ISBN
978-4-339-07812-1
在庫あり
感覚生理工学

ロボティクスシリーズ 16

感覚生理工学

安全で快適な機器を設計するためには,人間の特性に適合した人間中心設計が必要である。人間特性には多くの側面があるが,本書では特に人間中心設計の基となる感覚特性を解説するとともに,その計測および解析手法について説明する。

発行年月日
2009/10/08
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-04527-7
在庫あり
4件中 1件 - 4件