検索結果

「小ジャンル:機械工学/材料力学/材料強度」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

6件中 1件 - 6件
表示順
表示件数
材料力学 (増補) - 機械設計の基礎 -

材料力学 (増補)- 機械設計の基礎 -

材料の変形特性の評価法や応力解析の考え方,はりとたわみ,ねじり,ひずみエネルギー,最大せん断応力,座屈,高温での強度特性などを解説。さらに増補では機械要素の設計で必要なより多くの課題を解決するための内容を追加した。

  • 電子版あり
発行年月日
2020/11/05
定価
4,070(本体3,700円+税)
ISBN
978-4-339-04668-7
在庫あり
異種接合材の材料力学と応力集中

異種接合材の材料力学と応力集中

最近,盛んに構造物の構成に用いられている,異なる材料を組み合わせた異種接合材について,材料力学的な問題を縦弾性係数・応力集中・接着構造の強度といった大きく3つの観点から取り上げた。有限要素法の活用についても解説した。

  • 電子版あり
発行年月日
2017/05/17
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04652-6
在庫あり
基礎からわかるFRP - 繊維強化プラスチックの基礎から実用まで -

基礎からわかるFRP - 繊維強化プラスチックの基礎から実用まで -

本書は,近年,軽量化や省エネ材料として脚光を浴び,自動車や航空機などの構造材料として適用が拡大しているFRP(繊維強化プラスチック)について,素材としての特色とその成形法に重点を置き実例を交えてやさしく解説している。

発行年月日
2016/04/18
定価
3,300(本体3,000円+税)
ISBN
978-4-339-04647-2
在庫あり
材料強度学

機械系 教科書シリーズ 26

材料強度学

本書は,金属材料を対象とし,静的強度,疲労,クリープなどを取り上げ,材料強度の基礎的事項や考え方を説明するとともに,材料強度学を学ぶうえで必要な破壊力学や信頼性工学的取扱いなどの基礎的事項を説明したものである。

  • 講義用資料
発行年月日
2011/05/02
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04476-8
在庫あり
材料強度

機械系 大学講義シリーズ 5

材料強度

強度設計やメンテナンスなど,機械・構造物などの安全性確保のために必要となる材料の降伏・破壊・疲労・クリープ・環境強度などの破損現象について,主として材料を強度部材として使用する立場から解説している。

  • 電子版あり
発行年月日
2006/08/21
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-04039-5
在庫あり
セラミックス材料強度学

セラミックス材料強度学

本書は,無機材料コースの大学院生に対して行ってきた講義ノートをまとめたものである。特徴は,材料を脆性材料であるセラミックスに特定し,さらに図面を多く取り入れ,材料強度学をできる限り簡明にしたものである。

発行年月日
2001/01/11
定価
2,420(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-339-04554-3
6件中 1件 - 6件