検索結果

「中ジャンル:機械工学/機械音響」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

5件中 1件 - 5件
表示順
表示件数
熱音響デバイス

音響テクノロジーシリーズ 21

熱音響デバイス

熱で音を出す(=音波エンジン),音で冷やす(=音波クーラー)等の熱音響デバイスについて解説。エネルギーや環境問題に関連し,各種熱源が利用可能な外燃機関であること,可動部品を本質的に利用しないことで注目が集まっている。

発行年月日
2018/07/25
定価
4,840(本体4,400円+税)
ISBN
978-4-339-01136-4
在庫あり
振動音響制御

振動音響制御

産業界では静粛性が商品価値を支配する時代となっている。本書では,音響工学の基礎から静粛化に至る音響制御について平易に解説し,式の展開も丁寧に行った。また「考察」という項目を設け,読者の理解が深まるよう配慮されている。

発行年月日
2009/11/30
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-04603-8
在庫あり
機械音響学

機械音響学

騒音対策,音響利用などと関連して,機械音響学が重要となっている。本書は機械系の学生,技術者を対象に,機械音響学を解説した入門書である。音場解析,静音化技術,振動連成問題の解析,数値解析法などを扱っている。

  • レビュー
発行年月日
2004/07/16
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-04573-4
在庫あり
機械音響工学

機械音響工学

環境問題,特に騒音公害の苦情件数は多く寄せられている。本書では,主に機械系の学生が音響工学の知識を習得し,機械の低騒音化,工場設備の防音を立案・開発するために必要な基本的内容を網羅した。

発行年月日
2004/04/28
定価
3,080(本体2,800円+税)
ISBN
978-4-339-04570-3
在庫あり
機械系の 音響工学

機械系の 音響工学

本書は,音響の基礎理論,発音体の振動などの理論的解析を含めた基礎的内容について述べるとともに,これらの基礎的項目がどのように具体的に利用され応用されているのかも記述。

発行年月日
1992/02/25
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-04307-5
5件中 1件 - 5件