文系学生がまなぶ情報学

文系学生がまなぶ情報学

  • 大内 東 北大名誉教授 工博
  • 小林 仁 札幌情報未来専門学校理事
  • 渡邊 愼哉 札幌学院大教授 博士(工学)
  • 斎藤 一 北海道情報大准教授 博士(工学)
  • 沼澤 政信 小樽商科大准教授 博士(工学)
  • 長尾 光悦 北海道情報大准教授 博士(工学)
  • 高谷 敏彦 仙台環境開発(株)総合技術研究所 上級研究員 博士(工学)
  • 細野 昌和 北海商科大教授 博士(情報科学)

文系の学生を対象に,インターネットやパソコン利用などの情報学について,「情報リテラシー」と「法と倫理」を中心に解説した。

ジャンル
発行年月日
2012/12/28
判型
B5
ページ数
174ページ
ISBN
978-4-339-02466-1
  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

本書は文系の学生を対象に,インターネットやパソコン利用などの情報学について,PowerPointのスライドを活用した講義で学べるよう編集。必要以上に専門的な内容は避け,「情報リテラシー」と「法と倫理」を中心にまとめた。

1. アナログとデジタル
1.1 アナログとデジタル 
1.1.1 アナログとは 
1.1.2 デジタルとは 
1.1.3 アナログからデジタルへの変換 
1.2 情報の基本単位ビット 
1.2.1  ビットとは 
1.2.2 補助単位について 
1.3 情報のコード化 
1.3.1 文字の符号化 
1.3.2 日本語の表現 
1.3.3 文字コードの共通化 
1.3.4 数値表現 
1.4 デジタルデータの記録 
1.4.1 ディスク型記録メディア 
1.4.2 CD 
1.4.3 DVD 
1.4.4 ブルーレイディスク 
1.4.5 データ保存用フラッシュメモリ 
1.4.6 記録容量の比較 
練習問題 

2. コンピュータとは
2.1 コンピュータの構成 
2.2 ハードウェア 
2.2.1 CPU 
2.2.2 メモリ 
2.2.3 補助記憶装置 
2.2.4 入力装置 
2.2.5 出力装置 
2.2.6 出力装置の解像度 
2.3 ハードウェアインタフェース 
2.4 コンピュータの種類 
2.4.1 PC 
2.4.2 スーパーコンピュータ 
2.4.3 汎用大型コンピュータ 
2.4.4 サーバコンピュータ 
2.4.5 組込みコンピュータ 
2.5 デバイスドライバ 
2.6 ソフトウェアとは 
2.7 基本ソフトウェア (OS) 
2.8 OSの種類と特徴 
2.9 アプリケーション(応用ソフトウェア) 
2.10 ソフトウェアの販売と配布 
2.11 フリーウェアとシェアウェア 
2.12 オープンソースソフトウェア(OSS) 
2.13 オープンソースソフトウェアのライセンス 
2.14 プログラミングとは 
2.14.1 機械語 
2.14.2 プログラミング言語とプログラム
2.14.3 プログラミング言語の種類 
練習問題 

3. デジタルコンテンツ
3.1 デジタルコンテンツとは 
3.1.1 コンピュータで音を扱うために 
3.1.2 デジタルオーディオプレイヤー 
3.1.3 音楽再生機能付き携帯電話 
3.2 スマートフォンから考えるデジタルコンテンツ
3.2.1 スマートフォンとは 
3.2.2 スマートフォンとアプリケーション
3.3 ブログから発展するデジタルコンテンツ 
3.3.1 Webページ 
3.3.2 ブログ 
3.3.3 SNS 
3.3.4 デジタルコンテンツの共有 
3.4 デジタルコンテンツと権利 
3.4.1 デジタルコンテンツの配信で気をつけるべき権利
3.4.2 動画コンテンツと著作権 
練習問題 

4. ネットワーク利用のための基礎知識
4.1 インターネット 
4.2 TCP/IPモデル 
4.3 インターネットサービスプロバイダとADSL
4.4 家庭内LAN構築で必要なネットワーク設定の知識
4.4.1 LAN 
4.4.2 DHCP 
4.4.3 IPアドレスとサブネットマスク 
4.4.4 ドメイン名とDNS 
4.4.5 ルーティングとルータ 
4.4.6 MACアドレスとARP 
4.4.7 ポート番号 
4.5 無線LAN 
練習問題 

5. ネットワークの利用
5.1 メールのしくみと利用 
5.1.1 メールのしくみ 
5.1.2 携帯メール 
5.1.3 スパムメール(迷惑メール) 
5.1.4 フリーメール 
5.1.5 メールのマナー 
5.2 WWWのしくみと利用 
5.2.1 WWWのしくみ 
5.2.2 WWWとブラウザの歴史 
5.2.3 ブラウザの設定 
5.2.4 検索サイト 
5.2.5 クラウドコンピューティング 
練習問題 

6. インターネット社会のセキュリティ
6.1 セキュリティとは 
6.2 マルウェア 
6.2.1 ウイルスプログラム 
6.2.2 アドウェア 
6.2.3 バックドア 
6.2.4 トロイの木馬 
6.2.5 ボット─メールアドレスを収集する例─
6.2.6 ボットネット 
6.2.7 キーロガー 
6.2.8 ワーム 
6.2.9 スパイウェア 
6.2.10 フィッシング 
6.2.11 マクロウイルスプログラム 
6.2.12 スクリプト 
6.3 対策 
6.3.1 ウイルスプログラムへの防御対策 
6.3.2 アドウェアへの防御対策 
6.3.3 バックドアへの防御対策 
6.3.4 トロイの木馬への防御対策 
6.3.5 ボット/ボットネットへの防御対策 
6.3.6 キーロガーの防御対策法 
6.3.7 ワームへの防御対策法 
6.3.8 スパイウェアへの防御対策法 
6.3.9 フィッシングへの防御対策法 
6.4 まとめ 
練習問題 

7. 閑話・余話
7.1 電算機,マイコン,パソコン,そして…
7.2 インターネット接続に資格が必要だった?
7.3 家庭からパソコンが消える日 
7.4 スマートフォンはスマートな電話ではない
7.5 腕時計登場以来のイノベーション
7.6 SIMロック解除は本当にユーザーに不利?
7.7 日本はインターネットの無い国? 
7.8 モバイルのためのWi-FiとWiMAX 
7.9 クラウドコンピューティング 
7.10 災害に強いインターネットとWi-Fi 
7.11 ユビキタス社会と情報学 

参考文献 
索引 

大内 東(オオウチ アズマ)

小林 仁(コバヤシ ヒトシ)

渡邊 愼哉(ワタナベ シンヤ)

斎藤 一(サイトウ ハジメ)

高谷 敏彦(タカヤ トシヒコ)

★スライド(PowerPoint)のダウンロード★



書籍を購入された方に限り、書籍の内容に沿ったPowerPointのスライドを下記よりダウンロードできます。
講義資料や講義ノート作成などにご活用ください。

<



サンプルPowerPoint


※ダウンロードされたファイルは、書籍中に記載されているパスワードを入力しませんと開くことはできません※


ダウンロードはコチラ