検索結果

「小ジャンル:電気・電子工学/電磁気学/磁気工学」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

5件中 1件 - 5件
表示順
表示件数
磁気センサ理工学 (増補) センサの原理から電子コンパス応用まで

磁気センサ理工学 (増補)- センサの原理から電子コンパス応用まで -

本書は,磁気センサに関する基礎理論から,センシング機能磁性体と磁気効果,磁気センサ電子回路,そしてセンシング応用システムに至るまで,わかりやすく記述した。増補にあたって,電子コンパスと生体センシングについて追記した。

発行年月日
2016/01/18
定価
2,750(本体2,500円+税)
ISBN
978-4-339-00882-1
在庫あり
改訂 磁気工学の基礎と応用

改訂 磁気工学の基礎と応用

初版に改訂を加え,最新磁性物理の基礎から磁性材料や磁気応用(センサ,アクチュエータ,磁気記録,生体磁気など)の最新の成果まで,磁気工学の全容が学べるように,わかりやすく解説している。

  • レビュー
発行年月日
2013/10/25
定価
3,740(本体3,400円+税)
ISBN
978-4-339-00856-2
在庫あり
磁気浮上と磁気軸受

磁気浮上と磁気軸受

「物を空中に浮かす」という人類の夢が,地上の輸送機関や工場の回転体の分野でも急速に実現しつつある。本書は,この磁気浮上技術の実際を体系的に整理し,基礎から最先端の応用までを詳しく解説した入門書である。

発行年月日
1993/06/30
定価
5,280(本体4,800円+税)
ISBN
978-4-339-00614-8
磁性体材料

電気・電子工学大系 30

磁性体材料

記録等に代表される磁性体材料の機能素子としての働きの将来性を考え,磁性の基礎的理解を深める立場から記述。特に,最近注目されてきた磁壁や磁区の運動に関する物理,アモルファス磁性材料等の研究にも触れた。

発行年月日
1980/04/05
定価
5,170(本体4,700円+税)
ISBN
978-4-339-00329-1
在庫僅少・カバーなし
5件中 1件 - 5件