関連資料

パワーエレクトロニクスノート 工作と理論

パワーエレクトロニクスノート - 工作と理論 -

パワーエレクトロニクスの基本回路の原理を述べ,ブレッドボードによる実験を紹介する。整流回路→3端子レギュレータ→チョッパ回路→単相インバータ→三相インバータと機能を拡充し,順を追って理解しながら読むことができる。

発行年月日
2008/03/13
定価
2,860(本体2,600円+税)
ISBN
978-4-339-00795-4
在庫あり

関連資料(一般)

  • 講義の進め方メモ 本メモは,オシロスコープを持たない110名の学生全員に,毎回1製作課題を課すために考案した回路と実施手順をまとめたものです。(パーツリスト付き)