マイクロ波シミュレータの基礎

マイクロ波シミュレータの基礎

本書は,将来の日本のマイクロ波産業を担う技術者の育成に関する方策の一つとしてシミュレータの構成と要素に関するテキストを作成し学生・技術者の基礎的学習に役立てようとする方針のもと,各方面の専門家に執筆を依頼して誕生した。

ジャンル
発行年月日
2004/03/20
判型
A5 上製
ページ数
316ページ
ISBN
978-4-88552-201-7
マイクロ波シミュレータの基礎
在庫あり・カバーなし

定価

5,500(本体5,000円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

本書は,将来の日本のマイクロ波産業を担う技術者の育成に関する方策の一つとしてシミュレータの構成と要素に関するテキストを作成し学生・技術者の基礎的学習に役立てようとする方針のもと,各方面の専門家に執筆を依頼して誕生した。

マイクロ波シミュレータの構成要素及び接続方法/プログラム言語の種類と特徴/データ入出力の扱い方/種々の電磁界解析法/線形方程式の扱い方/大規模行列の扱い方/関数ライブラリの扱い方/解析領域の自動分割による効率化/分布定数回路の扱い方/能動素子の扱い方/構成要素のシミュレーション例/付録CD-ROM

山下 榮吉(ヤマシタ エイキチ)