破壊の力学

精密工学講座 3

破壊の力学

破壊の力学的機構を解明しようとする学問であるところの,「破壊の力学」の中の巨視的・計算的面を記述。全体は線形破壊力学・非線形破壊力学・微視的破壊力学の3部に分かれる。

ジャンル
発行年月日
1972/11/25
判型
A5
ページ数
136ページ
ISBN
978-4-339-04147-7
破壊の力学
品切

定価

1,870(本体1,700円+税)

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

破壊の力学的機構を解明しようとする学問であるところの,「破壊の力学」の中の巨視的・計算的面を記述。全体は線形破壊力学・非線形破壊力学・微視的破壊力学の3部に分かれる。

第1章 緒論
第1部 線形破壊力学
第2章 破壊力学の基礎概念
第3章 応力拡大係数の求め型と資料
第4章 線形破壊力学の応用
第2部 非線形破壊力学
第5章 非線形破壊力学(その1ー解析的取扱い)
第6章 非線形破壊力学(その2ー有限要素法による取扱い)
第7章 非線形破壊力学の応用
第3部 微視的破壊力学
第8章 微視的破壊力学
文献
索引

宮本 博(ミヤモト ヒロシ)