改訂 流体機械

新編機械工学講座 18

改訂 流体機械

本書では,水力機械および空気機械についての原理・構造・特性などの基礎事項と,それらの応用による流体輸送・動力伝動および機械システム化に必要な流体制御機器について平易に解説した。また改訂に際し,単位はSIを採用。

ジャンル
発行年月日
1994/04/25
判型
A5
ページ数
312ページ
ISBN
978-4-339-04094-4
改訂 流体機械
品切

定価

3,630(本体3,300円+税)

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

本書では,水力機械および空気機械についての原理・構造・特性などの基礎事項と,それらの応用による流体輸送・動力伝動および機械システム化に必要な流体制御機器について平易に解説した。また改訂に際し,単位はSIを採用。

1. 概説
2. ターボポンプ
2.1 分類と構造
  2.1.1 遠心ポンプ
  2.1.2 斜流ポンプ
  2.1.3 軸流ポンプ
2.2 理論
  2.2.1 全揚程、吐出し量(流量)
  2.2.2 遠心ポンプの理論
  2.2.3 軸流ポンプの理論
2.3 損失および効率
  2.3.1 損失
  2.3.2 動力と効率
2.4 軸封装置
2.5 相似則および比速度
  2.5.1 相似則
  2.5.2 比速度
2.6 特性曲線とポンプの連合運転
  2.6.1 特性曲線
  2.6.2 連合運転
2.7 軸推力および半径方向推力
  2.7.1 軸推力
  2.7.2 半径方向推力
2.8 キャビテーション
  2.8.1 遠心ポンプ
  2.8.2 軸流ポンプ
2.9 水撃現象
  2.9.1 ポンプ動力急断後の現象
  2.9.2 パーマキアン線図による水撃の推定
2.10 振動流れ
  2.10.1 水圧脈動
  2.10.2 サージング現象
  2.10.3 不安定特性
3. 往復ポンプ,特殊ポンプ
3.1 往復ポンプ
  3.1.1 構造
  3.1.2 理論
3.2 特殊ポンプ
  3.2.1 再生ポンプ
  3.2.2 噴流ポンプ
  3.2.3 気泡ポンプ
  3.2.4 粘性ポンプ
  3.2.5 水撃ポンプ
4. 水車
4.1 概説
4.2 水車の形式とその選定
4.3 ペルトン水車
  4.3.1 理論
4.4 フランシス水車
4.5 プロペラ水車
4.6 貫流水車
4.7 ポンプ水車
4.8 水車の特性
  4.8.1 特性曲線
  4.8.2 無拘束速度
4.9 キャビテーション現象
4.10 水撃現象
4.11 模型効率換算式
5. 送風機および圧縮機
5.1 分類
5.2 動力および効率
  5.2.1 風量および圧力
  5.2.2 動力および効率
  5.2.3 温度上昇
  5.2.4 多段圧縮
5.3 遠心送風機および圧縮機
  5.3.1 分類と構造
  5.3.2 理論
  5.3.3 特性
5.4 軸流送風機および圧縮機
  5.4.1 分類と構造
  5.4.2 理論
  5.4.3 特性
  5.4.4 サージング
  5.4.5 旋回失速
  5.4.6 チョーキング
5.5 往復圧縮機
  5.5.1 分類と構造
  5.5.2 理論
  5.5.3 特性
  5.5.4 圧縮機管路の共振
5.6 回転送風機および圧縮機
  5.6.1 分類
  5.6.2 ルーツブロワ
  5.6.3 ねじ圧縮機
  5.6.4 可動翼圧縮機
  5.6.5 ロタスコ圧縮機
5.7 真空ポンプ
  5.7.1 真空ポンプと圧縮機との相違点
  5.7.2 往復形真空ポンプ
  5.7.3 ルーツ形真空ポンプ
  5.7.4 液封形真空ポンプ
  5.7.5 キニー形真空ポンプ
6. 風車および空気タービン
6.1 概説
6.2 風車
6.3 空気タービン
7. 液体伝動装置
7.1 概説
7.2 流体継手
  7.2.1 構造
  7.2.2 理論
  7.2.3 負荷特性
7.3 液体トルクコンバータ
  7.3.1 理論
  7.3.2 効率改善
8. 液体による輸送装置
8.1 概説
8.2 水力コンベヤ
  8.2.1 固体混合液用各種ポンプ
  8.2.2 ジェットポンプ
  8.2.3 ハイドロホイスト
  8.2.4 混合液の管輸送の場合の圧力損失
8.3 空気コンベヤ
  8.3.1 輸送方式
  8.3.2 空気コンベヤ用各機器の構造と作用
  8.3.3 輸送空気速度と輸送圧力
9. 流体式制御機器
9.1 概説
9.2 油圧ポンプ
  9.2.1 分類
  9.2.2 動力と効率
  9.2.3 歯車ポンプ
  9.2.4 ベーンポンプ
  9.2.5 プランジャポンプ
  9.2.6 その他の油圧ポンプ
  9.2.7 油圧ポンプの選定
9.3 油圧アクチュエータ
  9.3.1 分類
  9.3.2 油圧シリンダ
  9.3.3 油圧回転モータ
  9.3.4 油圧ポンプと油圧モータとの組合せ
9.4 制御弁
  9.4.1 分類
  9.4.2 圧力制御弁
  9.4.3 流量制御弁
  9.4.4 方向制御弁
9.5 油圧機器における諸現象
  9.5.1 作動油の汚染
  9.5.2 油圧ポンプの騒音あるいは振動
  9.5.3 油圧ポンプの能力低下
  9.5.4 回路の過熱
  9.5.5 制御弁などのハンチング
付録
参考書
問題の答
索引

横山 重吉(ヨコヤマ シゲヨシ)

六角 康久(ロッカク ヤスヒサ)