電気・波動工学における逆問題 CTから最適設計まで

コンピュートロール 第39号

電気・波動工学における逆問題 - CTから最適設計まで -

  • 川井 忠彦 東大名誉教授・東京理科大教授 工博 責任編集
  • 加川 幸雄 富山大名誉教授・岡山大教授 工博 責任編集

工学の世界では原因から結果を推定する順問題に対し,結果から原因を推定する逆問題も重要である。本特集は,電気工学,波動工学で現れる逆問題で,現在実用されているもの,開発されつつあるものについてその原理と現状を解説した。

ジャンル
発行年月日
1992/07/10
判型
B5
ページ数
118ページ
ISBN
978-4-339-02058-8
電気・波動工学における逆問題 CTから最適設計まで
品切・重版未定

定価

3,300(本体3,000円+税)

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

工学の世界では原因から結果を推定する順問題に対し,結果から原因を推定する逆問題も重要である。本特集は,電気工学,波動工学で現れる逆問題で,現在実用されているもの,開発されつつあるものについてその原理と現状を解説した。

いんぷつと
・逆問題とCT 加川幸雄
・逆散乱問題の線形化とシミュレーション 廣瀬壮一
・ポテンシャル法、うず電流、非破壊検査と逆問題 宮健三
 ー導体構造体NDT,NE modellingー
・電気ポテンシャル法に基づく欠陥同定とニューラルネットワーク 矢川元基 吉川忍 大石隆寛
・電気探査と地盤可視化 島裕雅
・電滋波による地下埋設物探知 増田順一
・電滋波逆散乱問題ー媒質推定、形状同定ー 宇野享 安達三郎
・サイドスキャンソナーによる海底探査 松村謙一
・地震探査法とインバージョン 松岡俊文 
・生体磁気における逆問題ー脳内神経活動部位の推定ー 石山敦士
・音声スペクトルによる声道形推定 大村浩 中島隆之
・磁気回路の最適設計 高橋則雄
・境界要素法による電磁気機器/装置の最適設計 榎園正人
・高電圧機器の最適設計 大久保仁
・超音波送受波器の最適設計 笹倉豊喜
・最適化手法のための数学 高橋悟 大西和榮
あうとぷつと

川井 忠彦(カワイ タダヒコ)

加川 幸雄(カガワ ユキオ)