改版 電気磁気測定

電子通信大学講座 10

改版 電気磁気測定

電気磁気の測定方法の分類,定義から説き起こし,電気磁気単位,原器及び標準器を説明し,次に指示電気計器は現在用いられているものは勿論,その発達過程も説明した。

ジャンル
発行年月日
1961/06/20
判型
A5 上製
ページ数
318ページ
ISBN
978-4-339-00077-1
改版 電気磁気測定
在庫僅少・カバーなし

定価

3,102(本体2,820円+税)

カートに入れる

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

電気磁気の測定方法の分類,定義から説き起こし,電気磁気単位,原器及び標準器を説明し,次に指示電気計器は現在用いられているものは勿論,その発達過程も説明した。

1. 総論
2. 指示電気計器
3. 電流測定
4. 電位および電圧測定
5. 電力測定法および積算電気計器
6. 抵抗測定
7. インダクタンス・キャパシタンス・インピーダンス
8. 波形・位相・周波数の測定
9. 記録電気計器および遠隔電気計測
10. 磁気測定
参考図書
問題解答
索引

須山 正敏(スヤマ マサトシ)