書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 機械工学 >> 機械力学・振動学で検索した結果、 【29件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 15件目を表示 <前ページ 12次ページ
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
回転体力学の基礎と制振

回転体力学の基礎と制振

石田幸男 著 / 池田隆 著

回転体の力学を基礎から学びたい学生や技術者を対象に,数学と力学を復習しながら回転体力学の基礎をわかりやすく解説した。さらに,技術者に必要となる回転機械の振動を抑制する各種方法について,最近の研究結果を含め紹介した。

在庫あり

  3,672円 2016/05/27
実例で学ぶ 機械力学・振動学

実例で学ぶ 機械力学・振動学 ロボットから身近な乗り物まで

山本郁夫 著 / 伊藤高廣 著

機械の設計や製作の考え方の基本となる機械力学と機械の振動に関わる問題の解決や振動を利用した新しい機械の開発に欠かせない機械振動学について,著者らの開発した魚ロボットなどのユニークな実例を交えて,わかりやすく解説した。

在庫あり

  2,376円 2014/06/10
続 回転機械の振動

続 回転機械の振動 実機の振動問題と振動診断

松下修己 著 / 田中正人 著 / 小林正生 著 / 古池治孝 著 / 神吉博 著

『回転機械の振動』の続編。本書では,ロータ振動の実際を概観し,振動トラブルに対する解決能力の向上を目指して,多くの振動問題の事例を紹介しながら問題点把握の視点や,解決への基本アプローチが総合的に身に付くよう解説。

在庫あり

  6,480円 2012/12/05
振動工学

改訂 振動工学 基礎編

安田仁彦 著

機械や構造物の振動問題を,現象の理解に重点をおいて解説し,つぎに実際の動的設計の際にモデル化と振動解析のために必要となる解析力学,有限要素法の基本的な考え方を解説。改訂に伴い解説をより平易かつ詳しくし例題も充実した。

在庫あり

  3,132円 2012/05/01
システム動力学と振動制御

システム動力学と振動制御  (システム制御工学シリーズ  17 )

野波健蔵 著

振動学と振動制御は不可分の表裏一体の関係にあり,先端科学技術を裏方から支えている基礎工学である。本書では,ラプラス変換法を解析法として用いながら,振動解析と振動制御を設計論の立場から一体的にとらえながら解説した。

在庫あり

  3,024円 2010/09/30
動吸振器とその応用

動吸振器とその応用

背戸一登 著

本書は,初めて動吸振器を利用しようとする技術者に懇切に設計法を説明し,高度に動吸振器を活用しようとする専門技術者のためにパッシブ動吸振器からアクティブ動吸振器まで,豊富な応用事例を引用し総合的にまとめた。

在庫僅少

  4,320円 2010/08/20
回転機械の振動

回転機械の振動 実用的振動解析の基本

松下修己 著 / 田中正人 著 / 神吉博 著 / 小林正生 著

本書では振動問題を基礎から実践的に理解できるようにするため,例題を多く,かつ事例研究として実機の関連振動問題を取り上げている。技術者の能力を証明する資格である「ISO機械状態監視診断技術者(振動)」の試験対策に最適。

在庫あり

  5,400円 2009/10/02
制振工学ハンドブック

制振工学ハンドブック

制振工学ハンドブック編集委員会 編

本書は振動・音響工学における制振機能の役割について,多くの分野から具体的事例を取り入れ解説した。どのような振動・音響問題に対して制振は有効か,また効果が出にくい条件はなにかなどについてわかりやすく体系的にまとめた。

在庫あり

  37,800円 2008/05/13
マルチボディダイナミクス(2)

マルチボディダイナミクス(2) 数値解析と実際  (コンピュータダイナミクスシリーズ  4 )

日本機械学会 編 / 清水信行 編著 / 曽我部潔 編著 / 椎葉太一 著 / 井上剛志 著 / 竹原昭一郎 著 / 高橋義考 著 / 曄道佳明 著 / 藤川猛 著 / 小金澤鋼一 著

『マルチボディダイナミクス(1)』の続編であり,マルチボディダイナミクスにおける比較的簡単な問題を数値解析することを前提として,理論とMATLABプログラムについてまとめた。プログラムはダウンロード可能である。

在庫僅少

関連資料

  4,104円 2007/09/10
非線形系のダイナミクス

非線形系のダイナミクス 非線形現象の解析入門  (コンピュータダイナミクスシリーズ  2 )

日本機械学会 編 / 永井健一 著 / 近藤孝広 著 / 吉沢正紹 著 / 藪野浩司 著 / 矢ヶ崎一幸 著

非線形現象のモデリングの方法,非線形系振動応答の解析法や力学系理論に基づく新たな解析法をわかりやすく解説する専門書。線形代数,微分積分学,機械力学の基礎知識があれば,本書を十分に理解できるよう構成してある。

品切

  3,780円 2007/08/17
構造物の振動制御

構造物の振動制御  (産業制御シリーズ  11 )

背戸一登 著

本書は,モデルベース振動制御法,連結制御法など,広く一般的な構造物の振動制御に適用できる方法論を提供している。土木・建築・機械構造物や実際の超高層ビルへの適用例などを紹介し読者が平易に理解できるように工夫した。

在庫あり

関連資料

  3,996円 2006/04/10
マルチボディダイナミクス(1)

マルチボディダイナミクス(1) 基礎理論  (コンピュータダイナミクスシリーズ  3 )

日本機械学会 編 / 清水信行 著 / 今西悦二郎 著

本書は,定式化の基礎となる基準枠,標準的な拡大法と再帰的な方法による多体系の運動方程式と拘束方程式の導出,これを解くための数値積分法などを説明している。最後に柔軟多体系や汎用解析プログラムのトピックスを紹介している。

在庫あり

  4,860円 2006/04/06
機械力学

機械力学  (機械系 教科書シリーズ  18 )

青木繁 著

本書では機械力学のうち,おもに振動に関連する内容を取り入れた。振動について学ぶ目的の一つとして,機械や交通機関から発生する振動や地震における建物の振動などの解決がある。これらを踏まえ振動の基礎的事項を中心に解説した。

在庫あり

  2,592円 2004/09/10
数値積分法の基礎と応用

数値積分法の基礎と応用  (コンピュータダイナミクスシリーズ  1 )

日本機械学会 編 / 藤川猛 編著 / 清水信行 編著

数値積分法は振動解析などのダイナミクスと,制御の分野における計算技術の根幹をなしている。本書はそのアルゴリズム,特性,適用法などについて,例題を交えて説明するとともに有限要素法,多体系の運動方程式についても扱った。

品切

  3,564円 2003/07/03
振動学

振動学  (機械系 大学講義シリーズ  11 )

下郷太郎 著 / 田島清ひろ 著

大学の機械系,電気系における振動関連の教科書として,また現場の技術者の参考書として利用できるよう,基礎的な解説に重点をおき,例題も豊富に取り入れている。1自由度系,多自由度系,連続体,非線形系の振動よりなる。

在庫あり

  2,700円 2002/04/08
1 - 15件目を表示 <前ページ 12次ページ