書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

著者 : 安田仁彦で検索した結果、 【10件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 10件目を表示 <前ページ 1|次ページ>
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
振動工学

改訂 振動工学 基礎編

安田仁彦 著

機械や構造物の振動問題を,現象の理解に重点をおいて解説し,つぎに実際の動的設計の際にモデル化と振動解析のために必要となる解析力学,有限要素法の基本的な考え方を解説。改訂に伴い解説をより平易かつ詳しくし例題も充実した。

在庫あり

  3,132円 2012/05/01
機械の基礎力学

機械の基礎力学

安田仁彦 著

「易」から「難」へと導く丁寧な説明に定評ある著者が,力学の基礎を確実に理解できるよう工夫した教科書。話の道筋を明快にするため数学的説明を少なめに留め,必要に応じて参照できる「数学入門」を補章に加えた。

在庫あり

関連資料

  3,024円 2009/10/16
数値解析基礎

数値解析基礎

安田仁彦 著

本書は,広範な数値解析の内容のうち,機械工学分野で重要と思われる部分を中心に,その基礎を解説している。「易」から「難」へ徐々に話を進め,数値解析の特徴を示す箇所については,丁寧に説明し,読者に興味を持たせるよう配慮。

在庫あり

  3,024円 2008/12/30
機構学

改訂 機構学  (機械系 大学講義シリーズ  12 )

安田仁彦 著

平面機構だけでなく,立体機構に関する記述を多くした。また,図式解法と数式解法の両方について述べ,その関係が明確にわかるよう示した。さらに改訂版では,ロボット機構の運動学に関する章を設け,歯車理論の高度な部分を削除した。

在庫あり

  3,024円 2005/03/31
機械音響学

機械音響学

安田仁彦 著

騒音対策,音響利用などと関連して,機械音響学が重要となっている。本書は機械系の学生,技術者を対象に,機械音響学を解説した入門書である。音場解析,静音化技術,振動連成問題の解析,数値解析法などを扱っている。

在庫あり

  3,024円 2004/07/16
入門電子機械

入門電子機械

安田仁彦 監修 / 田中泰孝 他編

電子機械技術は,機械・電気・電子・情報に関連する技術を総合的に応用する技術であるため,本書ではできるだけ具体例を挙げ,もの作りに取り組もうとする発想力とアイディアを引き出し,基礎的な知識と技術が習得できるよう工夫した。

在庫あり

  2,484円 2004/04/28
振動工学

振動工学 応用編

安田仁彦 著

本書では,波動,音波,自励振動とパラメータ振動,回転体の振動,非線形振動,振動のアクティブ制御を扱った。動的設計,構造解析に携わる学生や技術者に,振動のあらゆる問題に対して,解決の糸口を与えることを目標としている。

在庫あり

  3,024円 2001/08/02
動的システム論

動的システム論  (メカトロニクス教科書シリーズ  14 )

鈴木正之 著 / 早川義一 著 / 安田仁彦 著 / 細江繁幸 著

本書は,時間的に変化するさまざまな現象を,「動的システム」という共通の概念でとらえ,解説を加えたものである。内容は8章からなり,動的システムの表現,基本構造,安定性,非線形解析,グラフ表現などについて述べている。

在庫あり

  2,916円 2000/10/20
CADとCAE

CADとCAE  (メカトロニクス教科書シリーズ  5 )

安田仁彦 著

本書はCADとCAEを系統的にわかりやすく解説した。CAD,CAEシステムを紹介し,その基礎となるコンピュータグラフィックス,形状モデリング,有限要素法などを丁寧に解説し,例題,演習問題を豊富に掲載した。

在庫あり

  2,916円 1997/03/25
モード解析と動的設計

モード解析と動的設計

安田仁彦 著

モード解析を中核とした動的設計の問題が重要になってきている。本書では,動的設計法の基礎として,理論モード解析,動的問題に対する有限要素法,実験モード解析,最後に動的設計における最適設計の基礎を解説した。

品切

  3,672円 1993/11/10
1 - 10件目を表示 <前ページ 1|次ページ>