スペクトル拡散通信とその応用

スペクトル拡散通信とその応用

スペクトル拡散通信を抜きにして第3世代の移動体通信パーソナル通信を語れないような時代になっている。このスペクトル拡散通信は決して特殊な通信方式ではなく,通信理論的に見て極めて普遍性が高く,自由度の大きな方式である。

ジャンル
発行年月日
1998/05/10
判型
A5 上製
ページ数
250ページ
ISBN
978-4-88552-153-9
スペクトル拡散通信とその応用
在庫あり・カバーなし

定価

3,960(本体3,600円+税)

カートに入れる

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

スペクトル拡散通信を抜きにして第3世代の移動体通信パーソナル通信を語れないような時代になっている。このスペクトル拡散通信は決して特殊な通信方式ではなく,通信理論的に見て極めて普遍性が高く,自由度の大きな方式である。

スペクトル拡散通信概説/拡散変復調/拡散符号/同期/干渉除去/スペクトル拡散通信の応用

丸林 元(マルバヤシ ゲン)

中川 正雄(ナカガワ マサオ)

河野 隆二(カワノ リュウジ)