人工衛星による マイクロ波リモートセンシング

人工衛星による マイクロ波リモートセンシング

衛星からのリモートセンシングのうち,マイクロ波帯電波を利用するものについて取り上げ,基礎技術の概要を記述すると共に,特に電波と物体との相互作用において著しい特徴が現れる海洋,雪氷など記述。

ジャンル
発行年月日
1986/03/20
判型
A5
ページ数
278ページ
ISBN
978-4-88552-061-7
人工衛星による マイクロ波リモートセンシング
品切・重版未定

定価

3,663(本体3,330円+税)

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

衛星からのリモートセンシングのうち,マイクロ波帯電波を利用するものについて取り上げ,基礎技術の概要を記述すると共に,特に電波と物体との相互作用において著しい特徴が現れる海洋,雪氷など記述。

概説/マイクロ波リモートセンシングの原理/マイクロ波リモートセンサ/海 洋への応用/雪氷への応用/大気への応用/あとがき/付録

古濱 洋治(コハマ ヨウジ)

岡本 謙一(オカモト ケンイチ)

増子 治信(マスコ ハルノブ)