コンピュータ時代の基礎知識 (改訂版)

コンピュータ時代の基礎知識 (改訂版)

  • 赤間 世紀 (株)シー・リパブリックアドバイザー 工博

コンピュータの基礎知識を平易に解説した本書は,今回改訂にあたりソフトウェア開発に関したオブジェクト指向,ソフトウェアの品質,プロジェクト管理の節を,さらにネットワークに関してセキュリティとEコマースの節を追加した。

ジャンル
発行年月日
2009/04/30
判型
A5
ページ数
172ページ
ISBN
978-4-339-02430-2
コンピュータ時代の基礎知識 (改訂版)
在庫あり

定価

2,090(本体1,900円+税)

カートに入れる

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

コンピュータの基礎知識を平易に解説した本書は,今回改訂にあたりソフトウェア開発に関したオブジェクト指向,ソフトウェアの品質,プロジェクト管理の節を,さらにネットワークに関してセキュリティとEコマースの節を追加した。

1.コンピュータと情報処理
1.1 コンピュータの歴史
1.2 コンピュータの種類
1.3 コンピュータの基本構成
1.4 コンピュータと情報処理

2.コンピュータにおける情報表現
2.1 情報と情報理論
2.2 2進数
2.3 数値の表現
2.4 文字の表現

3.ブール代数と論理回路
3.1 命題論理
3.2 ブール代数
3.3 論理回路
3.4 組合せ回路と順序回路

4.ハードウェア
4.1 ノイマン型コンピュータの仕組み
4.2 CPU
4.3 記憶装置
4.4 入出力装置

5.ソフトウェア
5.1 基本ソフトウェアとユーザソフトウェア
5.2 オペレーティングシステムの目的と歴史
5.3 オペレーティングシステムの構成
5.4 オペレーティングシステムの例

6.プログラミング言語とソフトウェア開発
6.1 プログラミング言語の種類
6.2 プログラミング言語処理方式
6.3 おもなプログラミング言語
6.4 ソフトウェア開発技法
6.5 オブジェクト指向
6.6 ソフトウェアの品質
6.7 プロジェクト管理

7.アルゴリズムと計算理論
7.1 アルゴリズム
7.2 構造化プログラミングとフローチャート
7.3 計算理論
7.4 データ構造

8.データベース
8.1 データモデル
8.2 データベースの分類
8.3 データベース言語
8.4 新しいデータベース

9.ネットワーク
9.1 データ通信
9.2 ネットワークの形態
9.3 ネットワークの利用
9.4 インターネット
9.5 セキュリティとEコマース

10.マルチメディア
10.1 マルチメディアの種類
10.2 マルチメディア技術
10.3 コンテンツ
10.4 マルチメディアの応用

11.人工知能
11.1 人工知能の研究分野
11.2 述語論理と論理プログラミング
11.3 知識表現
11.4 自然言語処理

12.コンピュータの将来
12.1 新しいコンピュータ
12.2 新しい情報処理技術
12.3 コンピュータ時代の問題

文献
索引

赤間 世紀(アカマ セイキ)