入出力装置

電気・電子工学大系 47

入出力装置

多種多様にわたる情報の入出力装置について,それらに共通する基本動作,基礎技術の考え方や特徴を明らかにし,更に装置としてのまとめ方,性能,応用などを述べて体系化をはかった。

ジャンル
発行年月日
1982/06/15
判型
A5 上製/箱入り
ページ数
288ページ
ISBN
978-4-339-00334-5
入出力装置
在庫あり

定価

4,730(本体4,300円+税)

カートに入れる

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

多種多様にわたる情報の入出力装置について,それらに共通する基本動作,基礎技術の考え方や特徴を明らかにし,更に装置としてのまとめ方,性能,応用などを述べて体系化をはかった。

第1編 総論
 1. 入出力装置の概説
第2編 入出力装置の基礎技術
 2. キーボード入力
 3. 光電変換
 4. せん孔と読み取り
 5. 走査機構
 6. 位置決め
 7. 画像形成
 8. インパクト印字
 9. ノンインパクト記録
 10. 磁気記録
 11. データ伝送と誤り制御
第3編 各種入出力装置
 12. インパクトプリンタ
 13. ノンインパクトプリンタ
 14. 紙テープ機器およびカード機器
 15. ディスプレイとCOM
 16. 文字読取り装置
 17. ファクシミリ
 18. 端末用磁気記録装置
 19. 漢字および図形入出力装置
 20. 専用端末装置
 21. 変復調装置
文献
付録
索引

窪田 啓次郎(クボタ ケイジロウ)

中川 三男(ナカガワ ミツオ)

米川 元庸(ヨネカワ モトノブ)