塑性と加工 63巻7号

塑性と加工 63巻7号

チューブフォーミング技術の最前線 小特集号

発行年月日
2022/07/25
判型
A4
在庫あり

定価

2,547(本体2,315円+税)

カートに入れる

電子版を購入

購入案内

塑性と加工 63巻7号

塑性加工学と塑性加工業における理論と実際との密接な連絡,および機械・冶金両技術者の緊密な協力の場として,既存の学協会誌に期待し得なかった横の連絡を十分はかるよう企画されている。

  • 内容紹介

論文
多軸揺動鍛造の加工特性に及ぼす揺動機構と試片拘束条件の影響
吉田 結音・広田 健治 

回転金型を用いた後方せん孔摩擦試験による厳しい温・熱間摩擦下での摩擦係数の測定
澤村 政敏・与語 康宏・北村 憲彦

会報誌『ぷらすとす』
チューブフォーミング技術の最前線 小特集号

説苑
チューブフォーミングの現状と将来
久保木 孝 

解説
管の曲げ加工技術の進化
水村 正昭 

特殊な肉厚を持つ管材の曲げ加工技術
中島 邦斗・内海 能亜 

3Dスピニングによる異形管の成形
荒井 裕彦 

金属管のダイレス・セミダイレス引抜き加工技術における最新動向
岸本 拓磨・古島 剛

管材の熱間ガスバルジ成形の技術開発と挑戦
Frank Werner SCHIECK 

鋼管のフランジ付き熱間エアブロー成形技術の開発
野際 公宏

管材の引抜き加工に関する技術開発
梶川 翔平 

管材の成形性評価技術の現状と課題
吉村 英徳

連載企画
「分科会・研究委員会活動の魅力紹介/ロードマップ解説」⑥
金型分科会活動の魅力紹介と次世代へのロードマップ
玉置 賢次・相澤 龍彦・吉原 正一郎

報文
東海支部新進部会 令和3年度活動報告
高橋 嘉仁・石井 悠嗣

レーザ加工分科会・医療材料加工分科会共同開催セミナー報告
飯塚 高志