書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 生命科学・農学 >> 生命科学で検索した結果、 【52件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
16 - 30件目を表示 前ページ 1234次ページ
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
農産物性科学(1)

農産物性科学(1) 構造的特性と熱・力学的特性

西津貴久 編 / 近藤直 編 / 林孝洋 編 / 清水浩 編 / 後藤清和 編 / 小川雄一 編

農産物のプリ・ポストハーベストで用いられる各種加工処理・品質評価システムの開発にはその物性の把握が必要である。本書では,農産物の植物組織構造,基礎的物性,熱的・力学的特性に関する定義と計測方法等を中心にまとめた。

在庫あり

関連資料

  3,024円 2011/09/30
農産物性科学(2)

農産物性科学(2) 音・電気・光特性と生化学特性

近藤直 編 / 西津貴久 編 / 小川雄一 編 / 林孝洋 編 / 清水浩 編 / 後藤清和 編

農産物の音響・導電率などの電気的特性,X線からテラヘルツ波までの光学的特性,味,香り,ケモメトリックスなどの生化学的特性をまとめた。農産物特有の特性と,その計測方法等を具体例を交えて述べている。

在庫あり

関連資料

  3,240円 2010/10/28
生命工学概論

生命工学概論  (バイオテクノロジー教科書シリーズ  1 )

太田隆久 著

本書では,生物現象の仕組みを分子レベルで理解して技術化する,いわゆる生命工学(バイオテクノロジー)の全体像が把握できるよう,基礎分野から実用分野までをまとめた。これから,バイオテクノロジーを学ぶ学生にとって必読の書。

在庫あり

  3,780円 2010/05/17
応用酵素学概論

応用酵素学概論  (バイオテクノロジー教科書シリーズ  16 )

喜多恵子 著

利用技術が確立されている産業用酵素について,酵素のスクリーニングや精製などの総論,主要な酵素反応,具体的な応用例に分けて概説した教科書。大学1~2年生程度の生化学や微生物学の知識があれば理解できるように配慮した。

在庫あり

関連資料

  3,240円 2009/05/22
細胞の代謝システム

細胞の代謝システム システム生命科学による統合的代謝制御解析

清水和幸 著

炭素同位体を利用した代謝フラックス解析法を中心に,代謝調節制御の基礎や遺伝子・タンパク質発現(酵素活性),細胞内代謝物濃度,代謝フラックス分布といった情報を統合的に解析する基礎的アプローチについて例を用いて解説した。

在庫あり

  4,860円 2007/10/30
セルプロセッシング工学

セルプロセッシング工学 抗体医薬から再生医療まで

高木睦 著

本書は,移植用細胞の効率的培養技術や自動培養技術,非侵襲的細胞品質評価技術という新しい課題を含めたセルプロセッシング工学の基礎から最先端までを解説。初学者や医薬品開発・細胞医療開発に携わる技術者の問題解決に役立つ。

在庫僅少

  2,376円 2007/10/18
植物と環境ストレス

植物と環境ストレス

伊豆田猛 編著 / 久野勝治 著 / 小池孝良 著 / 中路達郎 著 / 松村秀幸 著 / 米倉哲志 著

本書では,光化学オキシダント,酸性降下物,地球温暖化,水ストレス,土壌汚染などの環境ストレスと植物との関係を概説している。また,世界各地で深刻な環境問題となっている森林衰退と環境ストレスの関係を解説した。

在庫あり

  3,456円 2006/07/07
バイオプロダクション

バイオプロダクション ものつくりのためのバイオテクノロジー

化学工学会 バイオ部会 編

本書は,試験管からさらに進んだレベルでのものつくりに必要なバイオテクノロジーに焦点を当て,試験管のレベルから先でどのような技術が必要となるのかを理解するとともに,多岐にわたる技術開発が行われていることを紹介している。

在庫あり

  3,780円 2006/05/26
天然物化学

天然物化学  (バイオテクノロジー教科書シリーズ  17 )

瀬戸治男 著

生物活性物質(抗生物質,酵素阻害剤),ポリケチド,テルペノイド,シキミ酸経路由来化合物,昆虫および植物ホルモン等について解説。特に,微生物代謝産物の生合成機構を化学的,遺伝子工学的両面に重点を置いて説明した。

在庫あり

  3,024円 2006/04/24
生命計測工学

生命計測工学

山口昌樹 著 / 新井潤一郎 著

本書は,生命の計測技術を網羅的に扱った本である。計測対象は,人体だけでなく遺伝子,生化学物質,細胞,組織を含んでおり,生命の持つ仕組みや機能,性質を理解し,解明するための計測技術を総合的に学ぶことができる。

在庫あり

  2,808円 2004/10/01
核酸酵素テキストブック

分子遺伝学のための 核酸酵素テキストブック

宍戸和夫 著

本書は,分子遺伝学について酵素の働きを理解することを中心に据えて解説した。DNAやRNAの複製,修復,組換え,転写,翻訳などの過程を成立させている酵素類の特性と役割や機能について,触媒反応別にハンドブック風にまとめた。

在庫あり

  3,024円 2004/05/14
バイオセンサー入門

バイオセンサー入門

六車仁志 著

バイオセンサーは,生物機能とエレクトロニクスを組み合わせた技術である。関連する分野は多岐にわたるため,バイオセンサーを初めて学ぶために他書を参照することなく本書のみで理解できる目的で編集した。

在庫あり

  2,592円 2003/12/05
分子細胞工学

分子細胞工学

芳賀信幸 著

基礎編では分子細胞生物学の最新の知見と考え方を解説し,応用編では従来の領域である「細胞機能の生産的利用法」に新たに「新しい細胞機能の解析法」と「自然を育む方法論」を加えて,細胞機能の多方面にわたる利用方法を解説した。

在庫あり

  2,700円 2000/02/10
生命システム解析のための数学

生命システム解析のための数学

清水和幸 著

本書では,生命あるいは生物システムを数理的側面から解析するための数学基礎について記述した。さらに,移動現象論,モデリング,回帰分析法,実験計画法,最適化法,複雑系解析法についてわかりやすく解説した。

在庫あり

  3,780円 1999/06/30
遺伝子工学概論

遺伝子工学概論  (バイオテクノロジー教科書シリーズ  2 )

魚住武司 著

遺伝子工学の基礎を,DNAとRNAの構造と性質,遺伝子の精製と取り扱い法,試験管内での遺伝子操作,宿主ベクター系,形質転換,塩基配列決定法等について解説。バイオテクノロジーへの代表的な応用成果についてもふれた。

在庫あり

  3,024円 1999/03/30
16 - 30件目を表示 前ページ 1234次ページ