書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 土木工学 >> 耐震・防災で検索した結果、 【7件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 7件目を表示 <前ページ 1|次ページ>
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
震災工学

震災工学 被害想定・リスクマネジメントからみた地震災害

矢代晴実 編著 / 佐藤一郎 著 / 鳥澤一晃 著

地震災害に対する被害概要と被害想定手法を知ることにより地震被害発生メカニズムを理解し,地震リスクマネジメントを知ることにより防災・減災対策を考えることが必要である。本書はそれらを体系的にまとめた教科書である。

在庫あり

  2,484円 2016/06/23
大規模災害概論

大規模災害概論

矢代晴実 編著 / 林孝幸 著 / 岡崎豪 著

本書では,大規模災害となりうる地震・台風・豪雨・火山噴火等の自然災害のメカニズムや,そのような自然災害時の社会システムの損傷特性を理解し,今後必要となる災害対策に関する知識を得ることを目的とする。防災担当者必読の書!

在庫あり

  2,376円 2014/11/07
防災工学

防災工学  (環境・都市システム系 教科書シリーズ  20 )

渕田邦彦 著 / 疋田誠 著 / 檀和秀 著 / 吉村優治 著 / 塩野計司 著

本書は,社会資本の整備や維持の面で重要となる防災に関わる工学的な知識を幅広く学ぶことを目的としている。地震災害,河川・土石流災害と海岸災害,地盤災害,火山災害などの解説に加え,原因や対策等に関する記述を心掛けた。

在庫あり

  3,240円 2014/03/17
応用振動学

応用振動学 (改訂版)  (土木系 大学講義シリーズ  22 )

山田均 著 / 米田昌弘 著

本書は振動の基礎から応用までを扱い,特に技術者が問題に遭遇する際に助けとなるよう充実した内容とした。今回,2012年3月の道路橋示方書・同解説の見直しに則り,第5章,地震による構造物の振動に大きく手を入れ改訂版とした。

在庫あり

  2,916円 2013/07/05
動吸振器とその応用

動吸振器とその応用

背戸一登 著

本書は,初めて動吸振器を利用しようとする技術者に懇切に設計法を説明し,高度に動吸振器を活用しようとする専門技術者のためにパッシブ動吸振器からアクティブ動吸振器まで,豊富な応用事例を引用し総合的にまとめた。

在庫僅少

  4,320円 2010/08/20
構造物の振動制御

構造物の振動制御  (産業制御シリーズ  11 )

背戸一登 著

本書は,モデルベース振動制御法,連結制御法など,広く一般的な構造物の振動制御に適用できる方法論を提供している。土木・建築・機械構造物や実際の超高層ビルへの適用例などを紹介し読者が平易に理解できるように工夫した。

在庫あり

関連資料

  3,996円 2006/04/10
土木耐震工学

土木耐震工学  (新編土木工学講座  23 )

荒川直士 著 / 音田功 著 / 狩俣恒一 著

地震現象,振動論および耐震構造の基本的なことに重点をおき,図表を豊富に入れやさしく解説した。なお,橋梁をとりあげ具体的な耐震設計例を示した。

在庫僅少

  2,700円 1990/02/05
1 - 7件目を表示 <前ページ 1|次ページ>