書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 数学  / 数学一般  / 数学一般  > 大学新入生のための基礎数学

書籍詳細

  大学新入生のための基礎数学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

桑野泰宏 鈴鹿医療科学大教授 博士(理学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2015/02/20 , 判 型: A5,  ページ数:192頁

ISBN:978-4-339-06108-6,  定 価:2,592円 (本体2,400円+税)

ジャンル:

大学新入生に必要な基礎数学としての微分積分,線形代数,確率,統計学についてコンパクトにまとめた教科書。導入として初等関数の章を設けたほか,単なる計算手順の説明に留まらず,計算の意味や数学的根拠についても解説した。

【目次】

1. 初等関数
1.1 三角関数
1.2 逆三角関数
1.3 指数法則
1.4 指数関数
1. 初等関数
1.1 三角関数
1.2 逆三角関数
1.3 指数法則
1.4 指数関数
1.5 対数関数
章末問題

2. 微分積分
2.1 微分法の考え方
2.2 積分法の考え方
2.3 チェイン・ルールと積分変換公式
2.4 ライプニッツ・ルールと部分積分
2.5 微分方程式
2.6 一階線形常微分方程式
章末問題

3. 線形代数
3.1 平面のベクトル
3.2 ベクトルの内積
3.3 空間のベクトル
3.4 行列の演算と逆行列
3.5 連立1次方程式
3.6 行列式
3.7 行列の対角化
3.8 ジョルダン標準形
章末問題

4. 確率
4.1 二項定理
4.2 確率の基礎
4.3 確率の基礎— 連続変数の場合
4.4 期待値と分散
4.5 確率分布
4.6 二項分布とポアソン分布
4.7 離散一様分布
4.8 確率分布— 連続変数の場合
章末問題

5. 統計
5.1 資料の整理
5.2 回帰と相関
5.3 重回帰と偏・重相関
5.4 標本分布
5.5 検定と推定の考え方
5.6 χ2 分布と検定・推定
5.7 t 分布と検定・推定
5.8 F 分布と検定・推定
5.9 この章の補足とまとめ
章末問題

付表.
付表1 標準正規分布N(0, 1)
付表2 χ2 分布
付表3 t 分布
付表4.1 F 分布(α = 0.050)
付表4.2 F 分布(α = 0.025)
付表4.3 F 分布(α = 0.010)
付表4.4 F 分布(α = 0.005)
引用・参考文献
練習問題解答
章末問題解答
索引

新社会人向け書籍・新入生向け書籍




【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。