書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電子情報通信学会発行書籍  / 電子情報通信学会発行書籍  / 電子情報通信学会発行書籍  > 通信トラヒック理論の基礎とマルチメディア通信網

書籍詳細

  通信トラヒック理論の基礎とマルチメディア通信網

▼ 目次を読む

発行年月日:1995/11/15 , 判 型: A5,  ページ数:204頁

ISBN:978-4-88552-134-8,  定 価:3,251円 (本体3,010円+税)

通信トラヒック理論の基礎をなす確率過程と新しいアプローチを平易に解説し,マルチメディア通信網の性能評価に言及。通信トラヒック理論の出発点と,現在直面するマルチメディア通信を結ぶかけ橋的役割を果たしているのが大きな特徴。

【目次】

序説/確率過程/待ち行列システムの点過程論的アプローチ/マルチメディア通信網の性能評価/付録 確率論の基礎

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。