書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 科学一般  / 新コロナシリーズ  / 新コロナシリーズ  > 試作への挑戦

書籍詳細

新コロナシリーズ 35)

  試作への挑戦

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

石田正明 石木産業(株) 著

発行年月日:1996/06/25 , 判 型: B6,  ページ数:142頁

ISBN:978-4-339-07685-1,  定 価:1,258円 (本体1,165円+税)

発明とはアイデアを試作によって創造し,完成させることである。この書は試作するにあたり,取りかかりやすく,できるだけ身近にある材料を使って,素早く作ることを目的とした,初歩的な試作の方法を紹介している。

【目次】

1. 発明は試作から
 試作についての紹介
 試作から製品化まで
  発明の四大要件
 試作する決心
1. 発明は試作から
 試作についての紹介
 試作から製品化まで
  発明の四大要件
 試作する決心
  素早く試作ができることはヤル気を起こす
 情報の収集を心がける
 試作する前の予備知識
 紙とアルミニウム
  紙で作る
  アルミニウムの利用
2. 試作はプラスチック活躍の場
 試作に利用できるプラスチック
 プラスチックの特徴と用途
 おもな熱可塑性樹脂の特徴と用途
 おもな熱硬化性樹脂の特徴と用途
 強化プラスチック
 プラスチックの成形
  最も多く使われる射出成形(インジェクション成形)
3. 試作に使う材料と副資材など
 接着剤について
 溶剤について
 塗料について
 試作に使う道具
 手近な材料を試作に使う
 常備したい硬質塩化ビニールのフィルム
 試作で成形用に使える樹脂
4. スピード試作をするために
 エポキシ樹脂の使い方
 ストローを使ってパイプを作る
 雌ネジを作る
 ゴム風船を使って球面を作る
 段ボールを使って歯車を作る
 パスタでホイールを作る
 凍豆腐で素材を作る
 角出し法
 粘土に瞬間接着剤
 数のある細かい部品を作る
 接着剤が効かないプラスチックを接着する
5. 製品化の完成と参考資料
 製品化の完成と成功・失敗例
  せっけん箱を試作から契約まで超スピードで
  失敗を招いた靴などの整理台
 外注加工の費用
 材料入手先の紹介
 知的所有権について
 特許・実用新案の出願書類の書き方
  出願書類(願書・明細書・図面)の形式
 意匠と商標の簡単な説明
 著作権について
 (社)発明学会の紹介

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。