書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 機械工学  / 加工・工作法  / 機械工作全般  > 生産加工入門

書籍詳細

  生産加工入門

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

古閑伸裕 日本工大教授 著

神雅彦 日本工大准教授 博士(工学) 著

竹内貞雄 日本工大教授 博士(工学) 著

野口裕之 日本工大准教授 著

松野建一 日本工大工業技術博物館館長・教授 著

宮澤肇 日本工大教授 博士(工学) 著

村田泰彦 日本工大准教授 博士(工学) 著

発行年月日:2009/10/16 , 判 型: A5,  ページ数:224頁

ISBN:978-4-339-04601-4,  定 価:3,024円 (本体2,800円+税)

本書では,機械加工,塑性加工,プラスチック成形加工,鋳造加工,溶接など,生産加工に不可欠なさまざまな加工技術を,JABEE認定への対応を意識しつつ,大学の学部で1年をかけて効率よく学ぶことができるよう構成されている。

【目次】

1. ものづくりの歴史と生産加工技術の重要性
1.1 わが国のものづくりの歴史
1.2 ものづくりの重要性と今後の方向
1.3 今後のものづくり技術者に求められるもの
1. ものづくりの歴史と生産加工技術の重要性
1.1 わが国のものづくりの歴史
1.2 ものづくりの重要性と今後の方向
1.3 今後のものづくり技術者に求められるもの

2. 機械加工
2.1 機械加工の概要
 2.1.1 生産加工における機械加工の位置
 2.1.2 機械加工の発展史
2.2 切削加工
 2.2.1 切削加工理論の基礎
 2.2.2 各種切削加工
 2.2.3 工具摩耗と寿命
 2.2.4 切削における振動
2.3 α粒加工
 2.3.1 α粒加工の様式
 2.3.2 α粒および研削α石
 2.3.3 研削加工理論の基礎
 2.3.4 各種研削加工
 2.3.5 定圧力研削・遊離α粒加工
2.4 進化する機械加工技術―超音波振動切削の概論―
2.5 機械加工学習の意義
演習問題

3. 塑性加工
3.1 塑性加工の概要
 3.1.1 塑性と塑性加工
 3.1.2 塑性加工の分類
 3.1.3 プレス機械と金型
3.2 板・棒・管の製造
 3.2.1 圧延加工
 3.2.2 押出し加工
 3.2.3 引抜き加工
3.3 製品・部品の製造
 3.3.1 せん断加工
 3.3.2 曲げ加工
 3.3.3 深絞り加工
 3.3.4 鍛造加工
演習問題

4. 鋳造加工
4.1 鋳造加工の概要
4.2 鋳造法の分類
 4.2.1 砂型鋳造法
 4.2.2 ダイカスト法
 4.2.3 特殊鋳造法
4.3 溶解・鋳込み
 4.3.1 溶解法
 4.3.2 湯口と押湯
4.4 鋳鉄の分類と機械的性質
 4.4.1 鋳鉄の凝固
 4.4.2 ねずみ鋳鉄の機械的特性
 4.4.3 球状黒鉛鋳鉄の機械的特性
 4.4.4 可鍛鋳鉄
4.5 非鉄金属系鋳物
演習問題

5. プラスチック成形加工
5.1 プラスチック成形加工の概要
5.2 プラスチックの種類と特性
 5.2.1 熱可塑性プラスチック
 5.2.2 熱硬化性プラスチック
5.3 成形加工の種類と特徴
 5.3.1 射出成形
 5.3.2 押出成形
 5.3.3 ブロー成形
 5.3.4 熱成形
 5.3.5 その他の成形法
演習問題

6. 溶接加工
6.1 溶接加工の概要
6.2 溶接加工の基礎
 6.2.1 溶接法の分類
 6.2.2 被覆アーク溶接
 6.2.3 アークによる発熱とその特性
 6.2.4 電源特性
 6.2.5 被覆アーク溶接棒
6.3 溶接加工の種類と特徴
 6.3.1 サブマージドアーク溶接
 6.3.2 TIG溶接
 6.3.3 GMA溶接
 6.3.4 抵抗発熱を利用した溶接
 6.3.5 その他の冶金的接合法
6.4 溶接組織と欠陥
 6.4.1 凝固組織と熱影響
 6.4.2 溶接による残留応力と変形
 6.4.3 溶接欠陥と溶接割れ
 6.4.4 溶接欠陥の検出
演習問題

7. 高エネルギー加工
7.1 放電加工
 7.1.1 放電加工の概要
 7.1.2 型彫り放電加工
 7.1.3 ワイヤ放電加工
7.2 レーザ加工
 7.2.1 レーザ加工の概要
 7.2.2 穴あけ加工
 7.2.3 切断加工
 7.2.4 溶接・接合
 7.2.5 表面改質
 7.2.6 その他のレーザ加工法
演習問題

8. その他の加工法
8.1 粉末成形加工
 8.1.1 粉末冶金
 8.1.2 静水圧成形
 8.1.3 金属粉末射出成形
 8.1.4 ホットプレス
 8.1.5 泥しょう鋳込み成形
 8.1.6 ドクターブレード法
8.2 積層造形法
 8.2.1 光造形法の原理
 8.2.2 各種積層造形法
8.3 集束イオンビームによるマイクロ加工
 8.3.1 集束イオンビーム装置
 8.3.2 マイクロ金型材料としてのダイヤモンド
 8.3.3 集束イオンビーム装置の原理
 8.3.4 加工事例
8.4 超音波併用プラスチック成形加工
 8.4.1 加工装置と加工原理
 8.4.2 特徴
 8.4.3 成形加工事例
演習問題
 
付録
参考文献
演習問題解答
索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。