書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 機械工学  / 加工・工作法  / 切削加工・研削加工  > 機械加工学基礎

書籍詳細

機械系コアテキストシリーズ E-1)

  機械加工学基礎

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

松村隆 東京電機大教授 博士(工学) 著

笹原弘之 東京農工大教授 博士(工学) 著

発行年月日:2018/06/08 , 判 型: A5,  ページ数:168頁

ISBN:978-4-339-04539-0,  定 価:2,376円 (本体2,200円+税)

部品の短納期化や省資源の観点から機械加工技術への関心が高い。本書は,これら製造プロセスの技術的要求を踏まえ,除去加工における切削,研削,研磨加工を対象とした,加工作業の実践的な説明と加工現象の理論的背景を解説する。

【目次】

★発行前情報のため,若干変更されることがございます。ご了承下さい。★

1. 機械加工学
1.1 材料加工
1.2 機械加工
★発行前情報のため,若干変更されることがございます。ご了承下さい。★

1. 機械加工学
1.1 材料加工
1.2 機械加工
1.3 除去加工の現象
1.4 除去加工の産業応用とその課題
1.5 工作機械技術の課題
演習問題

2. 切削加工
2.1 切削加工法
 2.1.1 旋削
 2.1.2 フライス・エンドミル切削
 2.1.3 ドリル・リーマ・タップ切削
 2.1.4 平削り・形削り
 2.1.5 ブローチ切削
 2.1.6 歯車切削
2.2 切削メカニズムと切削力
 2.2.1 切削現象
 2.2.2 切削メカニズム
 2.2.3 切りくず生成
 2.2.4 構成刃先
 2.2.5 切削力
 2.2.6 切削力の変化
 2.2.7 旋削における切削力
 2.2.8 フライス・エンドミルにおける切削力
 2.2.9 ドリルにおける切削力
 2.2.10 切削力の解析的予測手法
 2.2.11 工具面の応力分布
2.3 切削温度
 2.3.1 切削エネルギーと切削熱
 2.3.2 切削温度の測定
 2.3.3 切削温度の解析
 2.3.4 切削温度の数値解析
2.4 工具摩耗
 2.4.1 工具材料
 2.4.2 工具損傷
 2.4.3 工具摩耗
 2.4.4 工具寿命
 2.4.5 工具摩耗モデル
 2.4.6 切削条件の最適化
2.5 加工品位
 2.5.1 加工精度
 2.5.2 仕上げ面粗さ
 2.5.3 加工変質層
2.6 切削油剤
 2.6.1 切削油剤の機能
 2.6.2 切削油剤供給の低減
 2.6.3 切削油の廃液処理
演習問題

3. 研削加工
3.1 研削加工の特徴と種類
 3.1.1 研削加工の特徴
 3.1.2 研削加工の種類
3.2 研削砥石
 3.2.1 砥粒の種類
 3.2.2 粒度
 3.2.3 結合剤の種類
 3.2.4 結合度
 3.2.5 組織
 3.2.6 研削砥石の形状
 3.2.7 研削砥石の表示
3.3 研削加工と工作機械
 3.3.1 平面研削
 3.3.2 円筒研削
 3.3.3 内面研削
 3.3.4 心なし研削
 3.3.5 芯なし内面研削
 3.3.6 ねじ研削
 3.3.7 歯車研削
 3.3.8 その他の研削
3.4 砥石表面の調整技術
 3.4.1 砥石の自生作用
 3.4.2 砥石表面状態の変化
 3.4.3 ツルーイングとドレッシング
3.5 研削条件と加工状態
 3.5.1 研削状態のモデル化
 3.5.2 研削状態と加工面層への影響
演習問題

4. 研磨加工
4.1 研磨加工の特徴と種類
 4.1.1 研磨加工の特徴
 4.1.2 研磨加工の種類
4.2 固定砥粒研磨法
 4.2.1 超仕上げとホーニング
 4.2.2 ベルト研削とテープ研磨
4.3 遊離砥粒研磨法
 4.3.1 ラッピングとポリシング
 4.3.2 CMP
 4.3.3 超音波加工
4.4 自由砥粒研磨法
 4.4.1 噴射加工,アブレシブウォータジェット加工
 4.4.2 バレル研磨と粘弾性流動研磨
 4.4.3 磁気研磨
演習問題

引用・参考文献
演習問題解答
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。