書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 材料  / 電気電子材料  > 電子・電気材料

書籍詳細

専修学校教科書シリーズ 7)

  電子・電気材料

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

香田章二 元読売東京理工専門学校 著

津田成和 元日本電子専門学校 著

中場十三郎 元工学院大 著

松下祐輔 元読売東京理工専門学校 著

発行年月日:1988/03/31 , 判 型: A5,  ページ数:236頁

ISBN:978-4-339-00386-4,  定 価:2,592円 (本体2,400円+税)

ジャンル:

図・表を多く掲げることにより材料や素子の構造・原理・特性が容易に理解できるよう書かれたもの。また,電気主任技術者試験を受ける者の参考書としてもわかりやすい。

【目次】

第1章 導電材料
1.1 導電材料と導電現象
  1.1.1 導電材料の分類
  1.1.2 導電用材料に影響を与える要素
1.2 導電体金属
第1章 導電材料
1.1 導電材料と導電現象
  1.1.1 導電材料の分類
  1.1.2 導電用材料に影響を与える要素
1.2 導電体金属
  1.2.1 純金属の種類
  1.2.2 銅とその合金
  1.2.3 アルミニウムとアルミニウム合金
1.3 電線およびケーブル
  1.3.1 裸電線
  1.3.2 絶縁電線
  1.3.3 電力ケーブル
  1.3.4 電気通信用ケーブル
1.4 その他の導体(接点材料,ブラシ材料等)
  1.4.1 接点材料
  1.4.2 ブラシ材料
演習問題
第2章 絶縁材料
2.1 絶縁材料の種類と電気的性質
  2.1.1 絶縁材料の種類と性質
  2.1.2 絶縁材料の性質
2.2 固体絶縁材料
  2.2.1 天然無機固体絶縁材料
  2.2.2 人造無機固体絶縁材料
  2.2.3 天然有機固体絶縁材料
  2.2.4 人造有機固体絶縁材料
2.3 液体絶縁材料
  2.3.1 液体絶縁材料の種類と性質
  2.3.2 鉱物性絶縁油
2.4 気体絶縁材料
  2.4.1 気体絶縁材料の性質
  2.4.2 各種気体絶縁材料
  2.4.3 ワニス,コンパウンド
演習問題
第3章 抵抗材料
3.1 抵抗材料の分類と性質
3.2 金属抵抗材料
3.3 非金属抵抗材料
3.4 液体抵抗材料,その他
演習問題
第4章 半導体材料
4.1 半導体材料の
  5.3.4 フェライト
5.4 磁気記録材料
演習問題
第6章 半導体素子
6.1 ダイオード
  6.1.1 pn接合
  6.1.2 pn接合(ダイオード)の整流作用
  6.1.3 pn接合の接合容量
  6.1.4 ダイオードの種類
6.2 特殊ダイオード
  6.2.1 定電圧ダイオード
  6.2.2 可変容量ダイオード
  6.2.3 トンネル(エサキ)ダイオード
  6.2.4 発光ダイオード
  6.2.5 サイリスタ
6.3 トランジスタ
  6.3.1 接合形トランジスタ
  6.3.2 電界効果トランジスタ
6.4 集積回路
  6.4.1 集積回路の概要
  6.4.2 モノリシックIC
  6.4.3 ハイブリッドIC
演習問題
第7章 特殊電子素子
7.1 センサ
  7.1.1 温度センサ
  7.1.2 光センサ
  7.1.3 変位センサ
  7.1.4 圧力センサ
7.2 レーザ
  7.2.1 レーザの原理
  7.2.2 ガスレーザ
  7.2.3 固体レーザ
  7.2.4 半導体レーザ
7.3 光ファイバ
  7.3.1 光ファイバの原理
  7.3.2 光ファイバの種類
  7.3.3 光ファイバの特徴
7.4 液晶
  7.4.1 液晶の性質
  7.4.2 液晶の種類
  7.4.3 液晶の用途
演習問題
第8章 電子・電気材料試験法
8.1 電気的性能試験
  8.1.1 電気抵抗

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。