書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

ヘルスプロフェッショナルのためのテクニカルサポートシリーズ 5)

  医用機器Ⅱ

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

山形仁 東芝メディカルシステムズ㈱ 工博 編著

泉隆 北海道東海大教授 工博 著

井野秀一 東大助教授 博士(工学) 著

伊福部達 東大教授 工博 著

大川井宏明 岩手大教授 医博・博士(工学) 著

仁田新一 東北大教授 医博 著

本村信篤 東芝メディカルシステムズ㈱ 工博 著

森一生 東北大教授 保健医療博 著

山家智之 東北大教授 医博 著

吉澤誠 東北大教授 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2006/05/26 , 判 型: B5,  ページ数:176頁

ISBN:978-4-339-07275-4,  定 価:2,916円 (本体2,700円+税)

本書は,放射線技師として画像診断装置を運用する方々や看護・福祉介護に携わる方々に対して画像診断装置,機能代行機器,人工臓器の学習の入門書として,あるいは医療現場での参考書として役立つようにわかりやすく解説した。

【目次】

1 画像診断装置
1.1 画像診断装置の概要
 1.1.1 撮像の一般的原理・概要
 1.1.2 各モダリティの時間・空間分解能
 1.1.3 2次元画像から3次元画像への撮像法の進展
1 画像診断装置
1.1 画像診断装置の概要
 1.1.1 撮像の一般的原理・概要
 1.1.2 各モダリティの時間・空間分解能
 1.1.3 2次元画像から3次元画像への撮像法の進展
1.2 X線診断装置
 1.2.1 概要と歴史
 1.2.2 画像撮像の原理
 1.2.3 X線検出器
 1.2.4 X線診断装置の種類と構成
 1.2.5 DSA画像処理
1.3 CT
 1.3.1 概要と歴史
 1.3.2 CTの原理と画像
 1.3.3 CT値,ウィンドウ
 1.3.4 画像再構成の原理
 1.3.5 種々の方式
 1.3.6 画質性能とその因子
 1.3.7 造影剤とX線被爆
1.4 磁気共鳴診断装置
 1.4.1 概要と歴史
 1.4.2 磁気共鳴現象
 1.4.3 MRIの画像撮影の原理
 1.4.4 パルスシーケンス
 1.4.5 MRIを構成する主要なハードウェア
 1.4.6 MRIの臨床応用機能
 1.4.7 MRI装置の安全性
1.5 超音波診断装置
 1.5.1 概要
 1.5.2 超音波の性質
 1.5.3 超音波画像の成立ち
 1.5.4 要約
1.6 核医学診断装置
 1.6.1 核医学の概要
 1.6.2 核医学装置(ガンマカメラ)
 1.6.3 データ収集法
 1.6.4 データ処理
 1.6.5 臨床応用
 1.6.6 PET装置
 1.6.7 おわりに

2 機能代行機器
2.1 視神経電気刺激による視覚機能代行
 2.1.1 視神経電気刺激の方法
 2.1.2 大脳皮質電気刺激による人工視覚
 2.1.3 人工網膜
2.2 視覚と触覚を利用する視覚機能代行
 2.2.1 文字言語認識の支援
 2.2.2 環境認識の支援
2.3 聴神経電気刺激による聴覚機能代行
 2.3.1 人工内耳
 2.3.2 コクレア方式の原理
 2.3.3 人工内耳の効果
 2.3.4 改良型コクレア社製人工内耳の原理と効果
2.4 視覚と触覚を利用する視覚機能代行
 2.4.1 視覚を利用する方法
 2.4.2 触覚を利用する方法
 2.4.3 言語理解を補助する機器
 2.4.4 言語表出を補助する機器
2.5 運動機能代行のための生体工学
 2.5.1 運動機能の力学特性
 2.5.2 運動機能の制御特性
 2.5.3 運動機能障害の成因と種類
2.6 運動機能代行のための医工学技術
 2.6.1 運動機能の計測と評価
 2.6.2 機能的電気刺激の原理と技術
 2.6.3 人工筋肉の原理と技術
2.7 運動代行機器
 2.7.1 義肢・装具
 2.7.2 介助支援機器
 2.7.3 機能的電気刺激機器
2.8 運動に付随する機能の代行
 2.8.1 平衡機能リハビリ装置
 2.8.2 コミュニケーション支援機器
2.9 ロボット技術の応用

3 人工臓器
3.1 人工臓器の概観
 3.1.1 人工臓器の現状と将来
 3.1.2 メディカルケアにおける人工臓器
3.2 呼吸器系人工臓器
 3.2.1 人工呼吸器・呼吸補助装置
 3.2.2 人工肺
3.3 循環器系人工臓器
 3.3.1 心臓ペースメーカ
 3.3.2 人工血管・人工弁
 3.3.3 人工心肺・体外循環装置
 3.3.4 人工心臓
3.4 代謝系人工臓器
 3.4.1 人工透析・人工腎臓
 3.4.2 人工膵臓
 3.4.3 人工肝臓
3.5 その他の人工臓器と再生医療
 3.5.1 人工骨・人工関節・人工皮膚
 3.5.2 人工生体材料
 3.5.3 再生医療

引用・参考文献
索引


















【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。