書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > ME・医学・福祉  / 再生医療  / 再生医療  > 細胞社会学

書籍詳細

組織工学ライブラリ-マイクロロボティクスとバイオの融合- 3)

  細胞社会学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

大和雅之 東京女子医大教授 博士(理学) 編著

今村保忠 工学院大教授 理博 著

松本卓也 岡山大教授 博士(歯学) 著

小林純 東京女子医科大講師 博士(工学) 著

秋山義勝 東京女子医科大講師 博士(工学) 著

武部貴則 横浜市立大准教授 著

吉川洋史 埼玉大准教授 博士(工学) 著

水谷武臣 北大助教 博士(理学) 著

荏原充宏 物質・材料研究機構 博士(工学) 著

松崎典弥 阪大准教授 著

鈴木治 東北大教授 著

穴田貴久 東北大准教授 著

高橋宏信 東京女子医科大助教 博士(工学) 著

坂口勝久 早大准教授 博士(工学) 著

髙橋一郎 九大教授 博士(歯学) 著

関谷佐智子 東京女子医大助教 博士(薬学) 著

小島伸彦 横浜市立大准教授 博士(理学) 著

杉浦慎治 産業技術総合研究所 博士(工学) 著

味岡逸樹 東京医科歯科大准教授 博士(工学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2016/09/16 , 判 型: B5,  ページ数:196頁   

ISBN:978-4-339-07263-1,  定 価:3,564円 (本体3,300円+税)

本書では,器官における多細胞システムの成り立ちの生理機構を細胞社会として理解し,その細胞社会を形作る外部環境制御系の確立や,これらの統合的理解に基づいた器官形成機構の人為的再現という視点から,基礎的理解の整理をする。

【目次】

1. 細胞社会学の基礎~細胞社会を知る~
1.1 概論
1.2 細胞外マトリックスと組織構築
 1.2.1 はじめに
 1.2.2 コラーゲン遺伝子の特徴
1. 細胞社会学の基礎~細胞社会を知る~
1.1 概論
1.2 細胞外マトリックスと組織構築
 1.2.1 はじめに
 1.2.2 コラーゲン遺伝子の特徴
 1.2.3 線維形成コラーゲン遺伝子の特徴
 1.2.4 コラーゲンらせんの特徴
 1.2.5 コラーゲン生合成
 1.2.6 代謝とコラーゲン生合成
 1.2.7 組織モデル
 1.2.8 マトリックス生物学と内科的再生
 1.2.9 おわりに
 引用・参考文献

2. 細胞社会の人為的構成へ向けた基礎技術~細胞社会を設計する~
2.1 概論
 2.1.1 細胞社会の設計
 2.1.2 細胞社会を設計するうえでの前準備
2.2 細胞シート技術と3次元化
 2.2.1 細胞社会としての細胞シート
 2.2.2 細胞シート作製技術
 2.2.3 細胞シートを用いた再生治療と3次元組織構築
 引用・参考文献
2.3 細胞凝集塊制御技術
 2.3.1 はじめに
 2.3.2 細胞凝集塊生成の物理モデル
 2.3.3 一般的な細胞凝集塊作製方法
 2.3.4 2次元ゲル基板上での3次元巨大細胞凝集塊の形成
 2.3.5 おわりに
 引用・参考文献
2.4 3次元化細胞の力学
 2.4.1 細胞が出す力の分子的なメカニズム
 2.4.2 2次元環境下での細胞の力計測
 2.4.3 細胞集団における力計測
 2.4.4 3次元環境下での細胞の力計測
 引用・参考文献
2.5 物理化学環境の整備
 2.5.1 はじめに
 2.5.2 物理的刺激
 2.5.3 機械的刺激
 2.5.4 力を感知する機構
 2.5.5 化学的刺激
 2.5.6 おわりに
 引用・参考文献

3. 細胞社会の人為的構成~細胞社会を創造する~
3.1 概論
 3.1.1 はじめに
 3.1.2 器官創出研究の臨床ニーズ
 3.1.3 多能性幹細胞とは
 3.1.4 細胞社会を人為的に構成する意義
 3.1.5 本章における前提と扱う領域
3.2 骨
 3.2.1 骨組織
 3.2.2 骨のミネラルと石灰化
 3.2.3 足場材料の作製
 3.2.4 細胞による3次元組織体構築
 3.2.5 骨組織再生の課題と展望
 引用・参考文献
3.3 筋
 3.3.1 筋組織の特徴
 3.3.2 筋組織が形成する細胞社会~組織の構造と機能~
 3.3.3 心筋
 3.3.4 骨格筋
 3.3.5 おわりに
 引用・参考文献
3.4 関節
 3.4.1 はじめに
 3.4.2 関節軟骨の再生を目指す培養技術
 3.4.3 おわりに
 引用・参考文献
3.5 肝臓,腎臓
 3.5.1 肝臓の細胞社会学
 3.5.2 腎臓の細胞社会学
 3.5.3 胎児期の細胞社会を模倣した器官原基の人為的創出技術
 3.5.4 成体環境を模倣した高機能組織の創出技術
 3.5.5 細胞社会の人為的創出技術と再生医療への応用
 引用・参考文献
3.6 血管
 3.6.1 はじめに
 3.6.2 動脈・静脈の構造と機能
 3.6.3 毛細血管の構造と機能
 3.6.4 動脈・静脈の人為的構成
 3.6.5 毛細血管の人為的構成
 3.6.6 おわりに
 引用・参考文献
3.7 中枢神経
 3.7.1 はじめに
 3.7.2 中枢神経組織の細胞社会学の歴史と概要
 3.7.3 中枢神経組織の細胞社会学の展望
 3.7.4 細胞社会の人為的構成に関する培養技術
 3.7.5 細胞社会の人為的構成技術を活用した応用の考察
 3.7.6 おわりに
 引用・参考文献
3.8 腺組織
 3.8.1 腺組織とは
 3.8.2 外分泌腺組織の基本構造
 3.8.3 顎下腺組織の概要,基本構成
 3.8.4 顎下腺組織の発生
 3.8.5 顎下腺組織の人為的構成
 3.8.6 顎下腺組織の人為的構成における問題点と解決に向けた取組み
 3.8.7 構成顎下腺組織の応用展開
 引用・参考文献

索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。