書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 画像  / 放送  > 放送システム

書籍詳細

映像情報メディア基幹技術シリーズ 4)

  放送システム

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

山田宰 パイオニア(株) 工博 編著

発行年月日:2003/10/27 , 判 型: A5,  ページ数:326頁

ISBN:978-4-339-01264-4,  定 価:4,752円 (本体4,400円+税)

ジャンル:

本書は,アナログ放送,ディジタル放送の2部構成とした。放送方式の歴史から,最近注目のディジタル放送を中心に,今後必要となる要素技術や,放送システム機器,データ放送,課金システム,受信機などを解説した。

【目次】

目次
第1部 アナログ放送
1.AM放送
1.1放送と変調…2
1.2中波放送と短波放送…3
目次
第1部 アナログ放送
1.AM放送
1.1放送と変調…2
1.2中波放送と短波放送…3
1.3振幅変調の原理…4
1.4振幅変調のスペクトル…6
1.5振幅変調の電力…7
1.6振幅変調の変復調動作…8
1.7中波ステレオ放送…10
2.FM放送
2.1はじめに…12
2.2FM放送の概要…13
2.2.1周波数変調…14
2.2.2周波数スペクトルと占有周波数帯幅…16
2.2.3雑音とFM改善度…16
2.2.4エンファシス…18
2.2.5FMステレオ信号…18
2.3FM多重放送…19
2.3.1RDS…19
2.3.2DARC…23
3.地上テレビ放送
3.1NTSC方式…30
3.1.1はじめに…30
3.1.2世界のテレビジョン方式…31
3.1.3NTSC方式…33
3.1.4その他の方式…48
3.1.5おわりに…52
3.2EDTV…52
3.2.1EDTV-I…53
3.2.2EDTV-II…56
3.2.3海外のEDTV方式…60
3.3文字放送…61
3.3.1テレビ放送への多重…61
3.3.2文字放送の開発と国際標準化…62
3.3.3VBI多重伝送…65
3.3.4和文の文字コード符号化…66
3.3.5図形の符号化…71
3.4テレビデータ多重放送…72
3.4.1データ多重放送の開発…72
3.4.2伝送制御方式…73
3.4.3各種情報源符号化の概要…74
3.4.4マルチメディア情報の符号化…75
3.4.5テレビデータ多重放送の規格化と実用化…75
4.アナログ衛星放送
4.1衛星放送の技術基準…78
4.2放送方式…80
4.2.1標準方式…81
4.2.2MUSE…95
5.ケーブルテレビジョン
5.1ケーブルテレビジョンとは…110
5.2ケーブルテレビジョン施設の種類…110
5.2.1規模…110
5.2.2伝送帯域…111
5.3施設の基本構成…112
5.3.1センタ系設備…112
5.3.2伝送系設備…112
5.3.3受信端末設備…113
5.4性能基準…113
5.5性能…115
5.5.1搬送波…115
5.5.2CN比…115
5.5.3相互変調…116
5.5.4反射…117
5.5.5ハム変調…117
5.6衛星放送のケーブルテレビジョン伝送…118
5.7ハイビジョンのケーブルテレビジョン伝送…118
6.緊急警報放送
6.1緊急警報放送とは…120
6.2緊急警報信号の規格…122
6.3緊急警報信号の伝送特性…125
6.4ディジタル放送と緊急警報放送…126

第2部 ディジタル放送
7.ベースバンド信号
7.1映像圧縮…128
7.1.1映像フォーマット…128
7.1.2映像圧縮の原理…131
7.1.3MPEG-2符号化技術…141
7.2音声圧縮…149
7.2.1音声圧縮の原理…149
7.2.2AAC音声符号化…153
7.3多重…156
7.3.1多重の要求条件…156
7.3.2多重の基本方式…157
7.3.3多重信号の構成…158
7.3.4MPEG-2の利用…161
7.3.5MPEG-2Systemsの信号…163
7.3.6番組の視聴方法…165
7.4データ放送…166
7.4.1データ放送の役割と開発…166
7.4.2データ放送サービスと要求条件…167
7.4.3方式の構成と伝送方式…169
7.4.4想定する提示機能とモノメディア符号化…170
7.4.5マルチメディア符号化…171
7.4.6字幕・文字スーパーの符号化…175
7.4.7方式規格の構成…175
7.5限定受信…176
7.5.1限定受信システムの構成と要求条件…177
7.5.2信号スクランブル方式…178
7.5.3関連情報サブシステム…179
7.5.4限定受信方式の受信機の構成…181
8.BSディジタル方式
8.1方式の概要と特徴…184
8.2情報源符号化方式…188
8.2.1映像符号化…188
8.2.2音声符号化…191
8.3伝送路符号化部の構成と技術方式…193
8.3.1BSディジタル伝送路符号化方式の特徴と概要…193
8.3.2伝送路符号化方式の信号処理…195
8.4 12GHz帯BSディジタル回線設計例…205
8.5衛星ディジタル方式DVB-S…206
9.2.6GHz帯衛星ディジタル音声放送
9.1システムの特徴…208
9.2放送システム…209
9.3伝送路符号化…211
9.4パイロットチャンネルの信号形式…214
9.5ベースバンド多重と情報源符号化…218
9.6実証実験の概要…218
9.6.1衛星リンク…218
9.6.2スペクトルと白色ガウス雑音環境下での誤り特性…219
9.6.3高速移動体での受信実験…220
9.6.4マルチパス環境下での受信実験…221
9.7おわりに…222
10.地上ディジタルテレビジョン放送
10.1はじめに…223
10.2日本の地上ディジタルテレビジョン放送方式…224
10.2.1方式の概要…224
10.2.2要求条件―方式の特徴―…225
10.2.3周波数に関する条件…226
10.2.4情報源符号化方式…228
10.2.5多重化方式…229
10.2.6伝送方式…230
10.2.7他の地上ディジタルテレビジョン放送の伝送方式…246
11.地上ディジタル音声放送
11.1はじめに…256
11.2DAB方式…256
11.2.1情報源符号化方式…256
11.2.2多重化方式…257
11.2.3伝送方式…258
11.3ISDB-TSB…259
11.3.1情報源符号化方式…259
11.3.2多重化方式…260
11.3.3伝送方式…260
11.3.4連結送信…265
11.4IBOC…266
11.4.1IBOCの伝送方式…266
11.4.2伝送モードのスペクトル…267
11.4.3データ放送の伝送容量…269
12.ディジタルケーブルテレビジョン
12.1概要…270
12.2現在のディジタル伝送方式…271
12.2.1伝送方式…271
12.2.2伝送路での各種妨害…276
12.3BSディジタル放送のケーブルテレビジョン伝送…277
12.4地上ディジタルテレビ放送のケーブルテレビジョン伝送…278
13.局内・局外素材回線
13.1はじめに…279
13.2局内素材回線…280
13.2.1SDI光伝送装置…280
13.2.2光波長多重…281
13.3局外素材回線…286
13.3.1光ファイバによる素材伝送…286
13.3.2FPU…286
参考文献…301
索引…308

【受賞】

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。