書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

  攻めと守りのシステムセキュリティ

▼ 目次を読む

電子情報通信学会 編・発行

酒井善則 東工大教授 工博 著

金井敦 法政大教授 博士(情報科学) 著

荒金陽助 東日本電信電話(株) 博士(工学) 著

発行年月日:2009/04/20 , 判 型: A5,  ページ数:192頁

ISBN:978-4-88552-236-9,  定 価:2,592円 (本体2,400円+税)

本書は,個々の手口の詳細や具体的な技術的実現手法の解説を目的とせず,ディジタル情報を対象にしたシステムセキュリティの本質を捉えることを目的とした。おもに直接的な脅威やサービスの視点からセキュリティを述べている。

【目次】

情報の価値と情報セキュリティ/情報社会における情報セキュリティの必要性/脅威とその分類/攻撃手法と対策/情報活用のための攻めの情報セキュリティ

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。