書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 土木工学  / 水理学  / 水理学  > 水理学例題演習

書籍詳細

標準土木工学例題演習シリーズ 1)

  水理学例題演習

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

米元卓介 早大名誉教授 著

岩崎敏夫 東北大名誉教授・足利工大名誉教授 工博 著

発行年月日:1955/06/25 , 判 型: A5,  ページ数:246頁

ISBN:978-4-339-05025-7,  定 価:3,024円 (本体2,800円+税)

ジャンル:

水理学の根本的な理解に主眼をおき,解説においては原理のエッセンスを端的に把握できるように,また問題はできるだけ原理的理解を主眼として記述。

【目次】

第1章 概説
 第1節 次元と単位
 第2節 BuckinghamのII定理と相似律
第2章 静水力学
 第1節 静水圧と圧力の伝達
第1章 概説
 第1節 次元と単位
 第2節 BuckinghamのII定理と相似律
第2章 静水力学
 第1節 静水圧と圧力の伝達
 第2節 水中の物体の面に働く静水圧
 第3節 浮力および浮体の安定
 第4節 相対的静止の問題
第3章 平均的な取扱いによる水理学の基本方程式
 第1節 流線と連続方程式
 第2節 ベルヌイの定理
 第3節 運動量方程式
 第4節 摩擦損失水頭
 第5節 平均流速を用いた一次元の運動方程式
第4章 管水路の計算
 第1節 平均流速公式
 第2節 定断面管路の計算
 第3節 異径管路の計算
 第4節 組合せ管路
 第5節 管網
第5章 開水路定流の計算ー徐々に変化する流れ
 第1節 不等流の基本方程式
 第2節 等流の計算
 第3節 摩擦損失その他の損失
 第4節 常流,射流と限界水深および限界勾配
 第5節 一様断面形水路の不等流
 第6節 跳水現象
 第7節 勾配の異なる一様断面形水路の不等流
 第8節 一様でない断面形水路の不等流
 第9節 急勾配水路の流れ
第6章 開水路定流の計算・急激に変化する流れ
 第1節 オリフィス,水門
 第2節 鋭縁ぜき
 第3節 広頂ぜきおよびダム
 第4節 遠心力を考慮した諸問題
附録
 附録A. 数値積分法
 第1節 階差と階差表
 第2節 内挿法
 第3節 内挿法による関数の数値積分
 第4節 平均値法による関数の数値積分法
 第5節 一階常微分方程式の数値積分
 第6節 二階あるいは高階常微分方程式および連立微分方程式の数値積分
 附録B. 諸表
 附表1. 度量衡比較表
 附表2. 水その他の液体,気体の物理的定数
 附表3. 定数表
 附表4. Bresseのφ関数表
 附表5. Bresseのψ関数表

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。