書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 情報工学  / プログラミング・言語  / C  > Cプログラミング

書籍詳細

機械系 教科書シリーズ 7)

問題解決のための   Cプログラミング

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

佐藤次男 元仙台高専准教授 著

中村理一郎 鶴岡高専名誉教授 著

発行年月日:2000/05/25 , 判 型: A5,  ページ数:218頁

ISBN:978-4-339-04457-7,  定 価:2,808円 (本体2,600円+税)

ジャンル:

コンピュータの初心者が,その歴史からプログラミングの構造化やアルゴリズムとデータの処理を楽しく学べるようにまとめた。さらにグラフィックス,代数方程式や数値積分などの実際的な問題の解法を意識したプログラム例を示した。

【目次】

1. コンピュータ概論
 1.1 コンピュータの歴史とハードウェア
  1.1.1 コンピュータの分類
  1.1.2 コンピュータの歴史
  1.1.3 ノイマン型コンピュータのハードウェア
1. コンピュータ概論
 1.1 コンピュータの歴史とハードウェア
  1.1.1 コンピュータの分類
  1.1.2 コンピュータの歴史
  1.1.3 ノイマン型コンピュータのハードウェア
  1.1.4 入出力装置と記憶容量
  1.1.5 コンピュータの性能
 1.2 オペレーティングシステム
  1.2.1 OSの階層構造
  1.2.2 バッチ処理
  1.2.3 マルチプログラミング
  1.2.4 タイムシェアリングシステム
  1.2.5 そのほかの代表的なOS
 1.3 コンピュータネットワーク
  1.3.1 ネットワークの構築
  1.3.2 インターネット
  1.3.3 ネチケット
 1.4 プログラミング言語とアプリケーション
  1.4.1 プログラミング言語
  1.4.2 アプリケーション
  1.4.3 ソフトウェアと著作権
 1.5 数値計算と2進数
  1.5.1 2進法とディジタル回路
  1.5.2 固定小数点型データの内部表現
  1.5.3 負の整数の表現
  1.5.4 浮動小数点型データの内部表現
  1.5.5 文字データの内部表現
 演習問題

2. プログラミングの基本
 2.1 C言語とプログラミング
  2.1.1 C言語の規格と,問題解決の手順
  2.1.2 プログラムの作成から実行まで
  2.1.3 プログラミングの基本スタイル
  2.1.4 プログラミングの基本文法
 2.2 構造化プログラミング
  2.2.1 構造化プログラミングとソフトウェアの信頼性
  2.2.2 連接
  2.2.3 if ~else文による分岐
  2.2.4 繰り返し
 演習問題

3. アルゴリズムと統計処理
 3.1 1次元配列と簡単な処理
  3.1.1 1次元配列の宣言と配列要素
  3.1.2 配列要素と代入文
  3.1.3 配列要素の初期設定
 3.2 データ探索のアルゴリズム
  3.2.1 線形探索
  3.2.2 2分探索
 3.3 ソート
  3.3.1 直接選択法
  3.3.2 バブルソート
 3.4 2次元配列
  3.4.1 2次元配列の宣言と配列要素
  3.4.2 配列要素の参照と代入文
  3.4.3 配列に対するデータの初期設定
 3.5 統計処理と実験式
  3.5.1 統計処理の基本
  3.5.2 相関係数
  3.5.3 ヒストグラム
  3.5.4 最小二乗法による実験式
 演習問題

4. 行列と連立方程式
 4.1 行列の和と差
 4.2 行列の積
 4.3 連立方程式の解法
  4.3.1 ガウスの消去法
 4.4 ガウス・ジョルダン法
 4.5 逆行列の計算
 演習問題

5. 関数の応用と再帰的な処理
 5.1 標準ライブラリ関数の定義とその利用法
 5.2 ユーザ関数の定義とその利用法
  5.2.1 ユーザ関数のプロトタイプを宣言
  5.2.2 ユーザ関数の引用
  5.2.3 ユーザ関数定義
 5.3 関数間でのデータの受け渡し方法
  5.3.1 データそのものを渡す方法
  5.3.2 アドレスを渡す方法
 5.4 再帰的な処理
 演習問題

6. グラフィックス
 6.1 関数の種類と機能
  6.1.1 グラフィックス画面の構成
  6.1.2 グラフィックス処理のための関数
 6.2 グラフィック処理の手順
 6.3 グラフィックの基本
 6.4 グラフィックスの応用
 6.5 リカーシブグラフィックス
 演習問題

7. 数値計算法入門
 7.1 数値データの誤差と評価
 7.2 代数方程式
  7.2.1 2分法
  7.2.2 ニュートン法
 7.3 数値積分
  7.3.1 台形公式による数値積分
  7.3.2 シンプソンの公式による数値積分
 7.4 常微分方程式の解法
  7.4.1 オイラー法
  7.4.2 ルンゲ・クッタ法
  7.4.3 2階常微分方程式の数値解法
 演習問題

参考文献
演習問題解答
索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。