書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

シリーズ : 情報とシステムシリーズで検索した結果、 【5件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 5件目を表示 <前ページ 1|次ページ>
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
形式言語理論

形式言語理論  (情報とシステムシリーズ

電子情報通信学会 編・発行 / 崇忠雄 他著

正規言語,文脈自由文法の性質,文脈自由言語の性質,文脈自由言語の構文解析,一般化文脈自由文法など学部レベルの参考書としても利用できるよう,必要な予備知識を整理してくわしく説明している。

品切

  3,888円 1988/03/30
アダマール行列とその応用

アダマール行列とその応用 構成理論からウォルシュ関数まで  (情報とシステムシリーズ

電子情報通信学会 編・発行 / 喜安善市 著

近年のディジタルエレクトロニクス技術と実験計画法とは,アダマール行列の数学的研究を促し,現在両者は密接に連なり合って発展している。本書は,このアダマール行列の数学的理論と電子通信工学への応用を解説した。

品切

  5,184円 1980/03/20
組合せ最適化の理論

組合せ最適化の理論  (情報とシステムシリーズ

電子情報通信学会 編・発行 / 茨木俊秀 著

組合せ的な対象の最値化を取扱い,ddpおよびsdpを主要な道具として,組合せ最適化の一般理論の構築をめざした。またできるだけ多くの例題を用いて,述べられた概念の理解をはかり,実用上の意味を強調した。

品切

  2,349円 1979/07/15
確率システム理論

確率システム理論  (情報とシステムシリーズ

電子情報通信学会 編・発行 / 砂原善文 著

時間の経過により不確定な挙動をするシステムを確率的に評価したり,雑音が加わって汚染されたシステム出力の観測データから,システムの真の状態を各時刻ごとに逐次推定しながら動かそうとする問題を扱った。

品切

  3,073円 1979/06/25
現代情報理論

現代情報理論  (情報とシステムシリーズ

電子情報通信学会 編・発行 / 有本卓 著

近年一応の学問体系が整ったシャノン流の情報理論を記述したもの。表題の「現代」は,本書の骨格となる方法論がガラガーの符号化定理に基づくことに拠っており,この考え方が情報理論の現代化に寄与したからである。

在庫僅少

  2,862円 1978/01/10
1 - 5件目を表示 <前ページ 1|次ページ>