書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

  話し言葉対話の計算モデル

▼ 目次を読む

電子情報通信学会 編・発行

島津明 北陸先端科学技術大学院教授 工博 著

中野幹生 (株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン 博士(理学) 著

堂坂浩二 秋田県立大教授 博士(情報科学) 著

川森雅仁 慶大大学院特任教授 著

発行年月日:2014/02/15 , 判 型: A5,  ページ数:216頁

ISBN:978-4-88552-284-0,  定 価:3,672円 (本体3,400円+税)

本書は,話し言葉による対話を計算機が行おうとしたらどのような問題があるか,話し言葉の性質,話し言葉のメカニズム,現在どのような技術ができているかなど,これまでの研究成果を踏まえ,基本的なことを具体的に紹介した。

【目次】

第1章 話し言葉による対話の処理とは(機械との対話 対話を捉える基本概念 ほか)
第2章 話し言葉対話の処理のための基本概念(対話エージェント 発話行為 ほか)
第3章 話し言葉の特徴(話し言葉表現の特徴 韻律 ほか)
第4章 話し言葉対話の処理技術(話し言葉対話システムの基本技術 話し言葉対話による意図理解 ほか)

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。