書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 化学・化学工学  / 化学工学  / 化学工学  > 高分子の界面・コロイド科学

書籍詳細

  高分子の界面・コロイド科学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

川口正美 三重大教授 工博 著

発行年月日:1999/11/18 , 判 型: A5,  ページ数:212頁

ISBN:978-4-339-06594-7,  定 価:3,024円 (本体2,800円+税)

ジャンル:

本書では,物質の2相,すなわち互いに混ざり合わない2種類の物質の作る表面・界面における高分子の特性やその果たす重要な役割について,入門的な基本事項の解説から専門的な研究までを記述した。

【目次】

1. 界面・コロイド科学の基礎
1.1 表面・界面…1
1.2 コロイド分散系…2
1.3 コロイド分散系の粒子間力…3
1.3.1 粒子間引力…3
1. 界面・コロイド科学の基礎
1.1 表面・界面…1
1.2 コロイド分散系…2
1.3 コロイド分散系の粒子間力…3
1.3.1 粒子間引力…3
1.3.2 粒子間反発相互作用…4
1.4 吸着…6
1.4.1 吸着の動力学…6
1.4.2 吸着等温線…8
1.5 ソフトな界面における特徴的な界面現象…9
1.5.1 液体の表(界)面張力とその測定法…9
1.5.2 吸着膜と展開膜…13
1.5.3 ミセル…18
1.5.4 エマルションと泡…20
1.6 ハードな界面における特徴的な界面現象…22
1.6.1 ぬれと仕事…22
1.6.2 サスペンション…23
参考文献…25
参考図書…26

2. 高分子物性の基礎
2.1 高分子の定義と分類…27
2.1.1 立体規則性…27
2.1.2 共重合体…28
2.2 分 子 形 態…29
2.2.1 高分子鎖の種々の形…29
2.2.2 屈曲性高分子の分子形態…30
2.2.3 分子鎖の固さ…33
2.3 分  子  量…34
2.4 希薄高分子溶液の特性…34
2.4.1 高分子希薄溶液の熱力学…35
2.4.2 浸 透 圧…37
2.4.3 相 平 衡…38
2.4.4 基本的な物性値の決定法…40
2.5 準希薄溶液…44
2.5.1 スケーリング則…44
2.5.2 浸 透 圧…46
2.6 バルク状態における高分子構造…47
2.6.1 ポリマーブレンド…47
2.6.2 ブロック共重合体…49
2.6.3 ガラス転移…50
2.6.4 結晶形態…52
2.6.5 結晶化と融解過程…54
2.7 粘  弾  性…55
2.7.1 理想弾性体とニュートン流体…55
2.7.2 高分子の示す粘弾性と力学モデル…56
2.7.3 ゴム弾性…61
参考文献…62
参考図書…64

3. 界面における高分子の形態とその測定方法
3.1 束縛空間として働く界面…65
3.2 界面でとりうる高分子鎖の形態…68
3.2.1 平らな界面における高分子鎖の形態…68
3.2.2 曲率を有する界面における高分子鎖の形態…70
3.3 測定方法とその原理…71
3.3.1 偏光解析法…71
3.3.2 中性子反射率測定法…73
3.3.3 表面光散乱法…76
3.3.4 蛍光顕微鏡…78
3.3.5 ブルースター角顕微鏡…79
3.3.6 中性子散乱法…80
3.3.7 表面力装置…81
3.3.8 原子間力顕微鏡…83
参考文献…84
参考図書…86

4. 高分子膜
4.1 測定方法と測定値…87
4.2 吸着膜…88
4.2.1 表面張力…88
4.2.2 偏光解析…89
4.3 単独展開膜…90
4.3.1 表面圧…90
4.3.2 光および中性子線の反射法による測定…97
4.3.3 表面光散乱法によるレオロジー測定…101
4.4 ブレンド膜…103
4.4.1 低分子-高分子ブレンド膜…104
4.4.2 ポリマーブレンド膜…106
4.5 共重合体膜…109
4.6 ラングミュア-ブロジェット(LB)膜…110
参考文献…111
参考図書…114

5. 高分子吸着
5.1 測定方法と測定値…115
5.2 屈曲性高分子の吸着理論…117
5.2.1 S-F理論…117
5.2.2 スケーリング理論…121
5.3 屈曲性高分子の吸着の実験および理論との比較…122
5.3.1 吸着の動力学…123
5.3.2 吸着等温線と分子量依存性…125
5.3.3 流体力学的吸着層厚さ…130
5.3.4 表面力測定…132
5.3.5 高分子セグメント密度分布…133
5.4 共重合体の吸着…135
5.4.1 ランダム共重合体の吸着…135
5.4.2 ブロック共重合体の吸着…137
5.4.3 スケーリング則による二元ブロック共重合体の吸着…138
5.4.4 二元および三元ブロック共重合体の吸着実験…140
5.5 高分子ブレンドの吸着…146
5.5.1 同種高分子ブレンドの吸着…146
5.5.2 異種高分子ブレンドの吸着…149
5.6 高分子電解質の吸着…150
5.6.1 吸着理論…151
5.6.2 吸着実験…153
参考文献…157
参考図書…162

6. コロイド分散系の安定性とレオロジー
6.1 サスペンションの安定性…163
6.1.1 吸着作用による粒子の安定性…164
6.1.2 枯渇作用による粒子の安定性…168
6.2 エマルションの安定性…170
6.3 分散系のミクロ構造とレオロジー…171
6.3.1 ミクロ構造とその測定方法…172
6.3.2 分散系のレオロジーの特徴…175
6.3.3 サスペンションのミクロ構造とレオロジーの実験例…179
6.3.4 エマルションの安定性とレオロジー特性の実験例…188
参考文献…192
参考図書…195
索引…196

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。