書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 情報工学  / 情報数学  / 組合せ数学  > やさしい組合せ数学

書籍詳細

  やさしい組合せ数学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

西岡弘明 奈良女子大准教授 工博 著

発行年月日:1999/05/13 , 判 型: A5,  ページ数:192頁

ISBN:978-4-339-02362-6,  定 価:2,700円 (本体2,500円+税)

ジャンル:

組合せ数学はさまざまな条件での場合の数を計算するための理論として,情報科学をはじめ多様な分野に応用されている。本書は,従来の書よりも例題を厳選し,論理的な説明を省略しないように努め,教科書,独習書として適している。

【目次】

1. 組合せ数学とは
2. 順列と組合せ
 2.1 はじめに
 2.2 和法則と積法則
 2.3 順列
1. 組合せ数学とは
2. 順列と組合せ
 2.1 はじめに
 2.2 和法則と積法則
 2.3 順列
 2.4 組合せ
 2.5 順列・組合せに関する関係式
 2.6 重複順列
 2.7 重複組合せ
 2.8 二項定理
 2.9 多項係数
 2.10 物の分配
 2.11 第2種のスターリング数
3. 包除原理
 3.1 はじめに
 3.2 基本的な関係 
 3.3 一般的な関係
 3.4 乱列
 3.5 ルック多項式
 3.6 禁制位置を持つ配置
4. 漸化式
 4.1 はじめに
 4.2 漸化式の作成
 4.3 漸化式の種類と解法
 4.4 定数係数線型漸化式の発見的解法
 4.5 定数係数線型漸化式の一般的解法
 4.6 自明できない特解の求め方
5. 母巻数
 5.1 はじめに
 5.2 通常母巻数
 5.3 通常母巻数の演算
 5.4 通常母巻数の組合せ論的意味
 5.5 指数型母巻数
 5.6 指数母巻数の演算
 5.7 指数母巻数の組合せ論的意味
 5.8 整数の分割
 5.9 フェラーズのグラフ
 5.10 漸化式への応用
 5.11 拡張された二項定理
6. ポーリャの定理
 6.1 はじめに
 6.2 基礎概念
 6.3 置換
 6.4 置換群のもとでの同値性
 6.5 パターンの在庫式
 6.6 ポーリャの定理
 参考文献
 索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。